クマチュー!!

スマートモテリーマン講座



12/23に天王洲 銀河劇場で上演された、福田雄一脚本・演出、安田顕主演の舞台「スマートモテリーマン講座」を観てきました。出演はその他に戸塚純貴、若月佑美(乃木坂46)、水田航生、シソンヌ(長谷川忍・じろう)、ブラボーカンパニー。


「ヤングフランケンシュタイン」以来の福田演出舞台。ヤスケンが狂言回しの「スマートモテリーマン」役になり、ケーススタディと称して新喜劇を彷彿とさせるコント劇を繰り広げるという内容。今回もセオリーはずしのやばいギャグ満載で2時間ちょいの上演時間中爆笑しまくり。すごく面白かったです!!

何処までアドリブなのかわからない役者の演技につられて他の役者が舞台上でマジ笑いしたり、映像化できなさそうな危ないネタを連発したりと、福田雄一ならではの演出が炸裂!今回主人公がアニメおたくという事で、非常にピンポイントなオタク層にしか受けなさそうな小ネタがあちこちに散りばめられていたのも、個人的にはたまらんかったです。

ヤスケンが素晴らしいのはともかく、主役の戸塚純貴のおたくキャラがかなりハマってたのが良かったですね。水田航生のキャラはちょっと賀来賢人に被ってましたが楽しかったですし、それをフォローして七変化するボケ突っ込みのシソンヌもさすが。主人公の妄想シーンは何処まで暴走するのかと笑いが止まりませんでした。

あと、乃木坂46の若月佑美は全然知らないメンバーだったんですけど、紅一点ながら素晴らしかったです。ダンスはもちろん、体当たりのコスプレや、可愛い声からドスの効いた声まで出せていてすごいなと思いましたよ!!所属グループのイジリネタもしっかりありましたしね。

いやー、本当に面白かった。このシリーズまた観たいなぁ。
  1. 2017/12/24(日) |
  2. 舞台
  3. | コメント:0
<<スター・ウォーズ/最後のジェダイ [シネマ日記] | ホーム | ROCK IN JAPAN FES. 2017 (『DINOSAUR』特典ライブ映像) / B'z>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する