クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ブレードランナー 2049 [シネマ日記-1054]

Blade Runner 2049 Fire & Ice (61cm x 91,5cm)

-Blade Runner 2049- (2017年/アメリカ)
監督/ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演/ライアン・ゴズリング ハリソン・フォード アナ・デ・アルマス シルヴィア・フークス ロビン・ライト デイヴ・バウティスタ ジャレッド・レト

待望の続編!!前作の「ファイナル・カット」と事前公開されたショートムービー3本を観てから鑑賞しました。相変わらず美麗な映像と退廃的な雰囲気。当然なんですけど現在から描く未来というよりは、前作から年月が経つとこういう世界になるだろうという観点で世界観ができていて、既視感のある世界と新しい世界感が同居して面白かったです。そんな世界で淡々と物語が綴られるわけですが、3時間近くある映画だったのに、不思議と長いとは感じなかったです!!つまりは、面白かったんですけど、人によるかな??退屈と感じる人もいるかもです。

やっぱり「ブレードランナー」は雰囲気が全てだと思うし、今作も素晴らしいんですけど、本当に楽しむにはやはりオリジナルを観ている事と、作品解説などを読んで世界観についてある程度把握している事が必要かなとは思いますね。謎が解けるというよりはあの後こういう事があったという事が明かされる話なので、依然残る謎はあって、それが観た人の感想に委ねられるのか、それともまだ続編があるのか??というのはよく分からないです。

それから、今作が良かったのは特にハリソンが続投してくれた事が大きいと思うんですけど、その他にもあの人が出るの??とか嬉しい驚きもあったりするんで、そこもニヤニヤしましたね。ただ、欲を言えばもうちょっと期待したかったところがイマイチだったり、個人的にはあれあれ?と思うところが無いわけでもなかったですけど…。というわけで、最初は前評判や上映時間の長さも含めてどうなんだろう??と多少心配しましたが、概ね満足できてよかったです。
(THEATER)

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

  1. 2017/10/29(日) |
  2. 映画(SF)
  3. | コメント:0
<<予言 [シネマ日記-1055] | ホーム | ブレードランナー ファイナル・カット [シネマ日記-1053]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。