クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ソウ6 [シネマ日記-1020]

ソウ6 アンレイテッド・エディション [Blu-ray]

-SAW VI- (2009年/アメリカ)
監督/ケヴィン・グルタート
出演/トビン・ベル コスタス・マンディロア ピーター・アウターブリッジ ベッツィ・ラッセル

あの「痛い」サスペンスホラーシリーズ第6弾!死んだはずのジグソウだが、ゲームはまだ続けられていた。ジグソウの後継者によるゲームは、終わる事があるのか。…という話。まぁ、「5」の続きです。前作でもう後継者は誰なのか分かってますけど、今回はジグソウがゲームをはじめた真相だったりとか、後継者になった人物の謎だったりが、ちょっとずつ解けていったりします。でも、正直もう蛇足感が強いですね…。

グロさは相変わらずです。冒頭から腕切断とか今どきの映画なのに平気でやりますんで、その辺は大いに賞賛したいところですけど、もうなんちゅうか、展開がワンパターンなんですよね。作品の区別はもう殺し方の違いでしかない。いかに残酷に殺すかという、拷問ゲームの面白さに注力しすぎてもう現実味がないんですよね。それだけを観るホラー映画になり下がっている。そのシーンだけ観れば悪くないんだけど、もうちょっとそういうシーンに説得力が欲しいというかですね…。

前作の「箱の中身はなんじゃろな?」が分かりますけど、正直大した謎ではないというか「それ?」という感じでしたねぇ。で、今回はもう恐らく次の「7」で全部解決すること前提として続きもののなってますんで、まだ謎が残ります。解決しません。ラストはこういうの初の展開な気もしますけど。いやー、もういいでしょ、と思いながら次も観る事にします。
(CS)

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

  1. 2017/05/21(日) |
  2. 映画(ホラー)
  3. | コメント:0
<<ソウ ザ・ファイナル 3D [シネマ日記-1021] | ホーム | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス [シネマ日記-1019]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。