クマチュー!!

ワイルド・スピード ICE BREAK [シネマ日記-1014]

【Amazon.co.jp限定】ワイルド・スピード アイスブレイク(バンパーステッカー付き)

-Fast & Furious 8- (2017年/アメリカ)
監督/F・ゲイリー・グレイ
出演/ヴィン・ディーゼル ドウェイン・ジョンソン ジェイソン・ステイサム ミシェル・ロドリゲス カート・ラッセル シャーリーズ・セロン

「ワイルド・スピード」シリーズ8作目。主役のドミニクが、突然謎の女サイバーテロリストと手を組み、仲間を裏切って各国で兵器強奪行為を始める。ドミニク以外のファミリーはミスター・ノーバディの元、彼を阻止しようと動き始めるのだが…、という話。総合アクション映画化して以降どんどんこなれてまして、いかにもこのシリーズと言った感じで、破天荒さがますますグレードアップ!まぁ、ワタシは今回はステイサム映画だと聞いて久々に劇場で観たんですけど、非常に面白かったですよ!

個人的にミシェル姐さん、ロック様の活躍が多かったのが嬉しかったですけど、それ以上にステイサム!!もう完全に主役を食ってましたよ。もうねぇ、ステイサムが活躍するシーンが熱すぎてニヤニヤが止まらない!そしてあのキャラ設定!!たまらんですなぁ。ステイサムファンは本当に満足できると思いますよ。ステイサムと言うと、出て来るオッサンがほとんどハゲなんすけど、みんなカッコいい!もうこうなったら次は敵役でブルース・ウィリス出したら?という感じですよね!

「ワイルド・スピード」ですから、最初から最後までアクションにちゃんと車絡ませているのも嬉しいですよね。タイムアタックレースの件もちゃんとある。銃撃加えた戦闘アクションは前作でやり尽くしたかと思いきや、今度はこんなアイデアですか!?とかね。ミシェル姐さんがマシンガン持って敵地潜入とかハマり過ぎ。最初の頃を考えるともう全く違う映画になっててそれはそれで感慨深い。敵のボス・サイファー(シャーリーズ・セロン)があっさり登場し過ぎとか、あのアイアンマンみたいなの何?とかいろいろツッコミはありますけど、シリーズのファンから一見さんまで、みんなが楽しめる映画じゃないですかね!?

ちなみに、今回MX4Dでかつ2Dという上映方式で観たんですが、3Dである必要はなかったです。むしろ4Dも映画に集中できなくてジャマ!!(特にメガネに水吹きかけるのやめて!)今度からはやっぱり映画は普通の上映を観よう。
(THEATER)

テーマ:アクション映画 - ジャンル:映画

  1. 2017/04/29(土) |
  2. 映画(アクション)
  3. | コメント:0
<<X-ミッション [シネマ日記-1015] | ホーム | デッドプール [シネマ日記-1013]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する