クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

SPY/スパイ [シネマ日記-1008]

SPY/スパイ [Blu-ray]

-Spy- (2015年/アメリカ)
監督/ポール・フェイグ
出演/メリッサ・マッカーシー ジェイソン・ステイサム ローズ・バーン ミランダ・ハート ジュード・ロウ

CIA内勤分析官のぽっちゃり年増オバサンが、パートナーエージェントの死をきっかけに、小型核爆弾の闇取引を阻止すべく現場のスパイとして活躍する、という話。ステイサム出演なのに劇場未公開のスパイ映画、という情報のみで、後は全く前知識を入れずに観たらあらびっくり!ステイサムは脇役で、小太りのオバサンが主役の映画でしたよ!だからと言ってつまらないわけじゃないっす。むしろ個人的には非常に面白かった!主演のメリッサ・マッカーシーが非常にキュートに見えてくるんですなこれが!!

最初前知識がないもんだから、てっきりステイサムがスパイとして活躍する映画を期待して観るわけですよ。そしたらステイサム全然出て来ないんですよ。むしろ冒頭はもう完全にジュード・ロウが主役な感じで活躍するわけですよ。おや?と思いながら観ていると、これはどうみても完全に「007」のパロディーなオープニングタイトルが始まるんです。後はそのジュード・ロウと、それをサポートする内勤のハリセンボン春菜のようなオバサンの掛け合いコントみたいなのが続くんですが…、これってコメディなの?…というかステイサムは??

と、そんなこんなで話もだいぶ進んだところで、ようやくこのオバサンが主役のアクションコメディだって事に気づくんですけど、これはだまされるわー!!まぁ、やっとこさという感じでステイサムも出てはくるんですけど、今回良くこんな役受けたな、というひどい役!!いや、本人はノリノリでやってたのかも知れないし、個人的には「アドレナリン」の時の馬鹿ステイサム復活!!という感じで嬉しかったですけどね!!

というわけで、ステイサム映画だと思って観る方は気をつけた方がいいですけど、お気軽なスパイコメディを楽しみたいって人には楽しい映画だと思いますよ。主役のメリッサ・マッカーシーがいい味出してるし、親友のナンシーとかセクハライタリア人とかなかなか濃いキャラが笑わせてくれるし、何気にどんでん返しもあってストーリー的にも面白いです。エンディングで彼女のその後の活躍とかが観れるんですけど、それを元にシリーズ化してもいいんじゃ?とか思いました。…けど、こういうキャラものは一発勝負で尻がつぼんじゃうのかもなぁ。
(WOWOW)
  1. 2017/03/04(土) |
  2. 映画(アクション)
  3. | コメント:0
<<Tak Matsumoto & Daniel Ho Live! 2017 -Electric Island, Acoustic Sea-/BLUE NOTE TOKYO(3/11/2nd) | ホーム | 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第一章 嚆矢篇 [シネマ日記-1007]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。