クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー [シネマ日記-1004]

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

-Rogue One: A Star Wars Story- (2016年/アメリカ)
監督/ギャレス・エドワーズ
出演/フェリシティ・ジョーンズ ディエゴ・ルナ ドニー・イェン フォレスト・ウィテカー

「スター・ウォーズ」の1作目、エピソード4で描かれた銀河帝国軍のデス・スター攻略の礎となった、設計図の強奪任務を遂行した名もなき反乱同盟軍の活躍を描く話。スピン・オフという事で個人的に全く期待してなかったんですが、エピソード4の開始10分前までの話という事で、世界観は全く違和感無く統一され、想像以上に面白い仕上がりでした!いや、むしろ日本人好みの激熱なストーリー展開に関しては、これまでのSW正編より面白かったんじゃないか、と思うくらいでした!!ブラボー!!

おなじみのキャラクターがほぼ出て来ない序盤に関しては、「フォースの覚醒」同様、ここはどこ?あなたは誰?状態で全くついていけないんですけど、だんだん話がエピソード4に近づいてくる兆候が見え始めるとがぜん盛り上がってくるんですよね!と思えば、こだわりの設定やビジュアルでまさにエピソード4的な世界観が再現されていて、詳しい人ほどニヤリと出来る小ネタも満載、てのが憎いです。ワタシはSWに詳しい方ではないんですけど、それでもどこかで観た事があるな、というシーンがちらほらありました。

戦闘シーンとかも最初が地味なんであまり無いんだろうな、と思ってましたが、おっとどっこい後半すごい事になってました。眼下に青い惑星が見える宇宙空間でXウィングとタイファイターのドッグファイトとか、今まで見た事の無いトロピカルなビーチでのAT-ATとの戦いとか、もう大好物なシーンの連続で胸躍りましたよ!!あと、ネタバレになるといけないんで詳しく言いませんけど、出るだろうなと思っていた人や、この人も出るの!?というようなおなじみの人たちがちらほら出て来るのも驚きます。たぶんCGとか駆使してるんだろうけど、これすごいし単純に嬉しいですよね。

やっぱり、個人的には「あの裏ではこんな事があった」という展開に弱いってのと、自らの信念のために反乱に近い形で蜂起したり、そこに同意したならず者の味方達が主人公のためにバタバタ倒れていったりする「さらば宇宙戦艦ヤマト」的なあの頃の日本SFアニメを彷彿とさせる熱くて切ない展開がもう泣かせる!ラストはもう分かっているのに、主役がメジャーキャストでないのでだれがどう活躍してあのシーンに繋がるのかが分からないワクワク感も素晴らしかったですねー!!次はもう年末に「エピソード8」公開ですか。楽しみですね!!
(THEATER)

テーマ:スター・ウォーズ - ジャンル:映画

  1. 2017/01/22(日) |
  2. 映画(SF)
  3. | コメント:0
<<ピラニア [シネマ日記-1005] | ホーム | エグゼクティブ・デシジョン [シネマ日記-1003]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。