クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分 [シネマ日記-948]

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分 [DVD]

-Locke- (2013年/イギリス)
監督/スティーヴン・ナイト
出演/トム・ハーディ

今では「マッドマックス」の人として一躍有名になったトム・ハーディが、1人ただひたすら高速道路で車を走らせるという映画。本当にトム・ハーディしか出て来ない!!約1時間半の上映時間、ほぼ全編、彼が車の中で電話をしているだけなんですよ!

これは、なんていうんですかね、ソリッドシチュエーションの一種なんでしょうか?でもスリラーじゃないんですよ。人間ドラマですね!主人公は不倫をしていてよそに子供まで作ってしまう。そこにまず感情移入できないんですけど、さらに会社では重要な立場に立っていながら、非常に大事な仕事を部下に任せて産気づいた浮気相手の元に向かってしまう。なんで??…ってところから先が気になっていくんですな。それを全て車内の電話での会話だけで進めていくわけです。彼が何故その行動を選択したのか?それがどう明らかになるのか?そしていったい結末はどうなるのか?観客はどんどんそれが知りたくなって1時間半があっと言う間なんですね!

あと、それとクロスする形で仕事が大ピンチになって、それをうまく乗り切ろうとするところがちょっとサスペンス仕立てというか、まぁ、そういうエピソード入れないと話が持たないですよね。電話で的確な判断をして部下に指示したり、関係者に根回ししたりと、管理職をやる人には参考になるかも、…いやならねぇか。でも、とりあえずあの時間内に嫁やら息子やら浮気相手やら上司やら部下やら、あんなにいろんな人からやたら電話がかかってきたらパニックになってもいいようなもんですが、素晴らしい切り替えでさばいていく様は見習いたい。

個人的には想像していた内容とはちょっと違っていたし、結末も全く想定外でした。まぁ、賛否あるような気はしますが、いろいろ考えさせられる作品であるのは確かですね!
(WOWOW)
  1. 2016/04/06(水) |
  2. 映画(人間ドラマ)
  3. | コメント:1
<<フォーカス [シネマ日記-949] | ホーム | オリジナル・サウンド・オブ・沙羅曼蛇 / コナミ [ゲームミュージック回顧-009]>>

コメント

過去の記事を拝見させて頂きました。

初めまして、突然のコメント失礼致します。過去のボトムズの記事を拝見させて頂きました。まだボトムズのフィルムをお持ちでしたら、おいくらかで譲って頂く事は出来ませんでしょうか??とても欲しいので、ご検討頂けますと幸いです。どうか宜しくお願い致します。
  1. 2016/04/06(水) |
  2. URL |
  3. フィルムマニア #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。