クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第一章 嚆矢篇 [シネマ日記-1007]

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]

(2017年/日本)
監督/羽原信義
出演/小野大輔 桑島法子 鈴村健一  手塚秀彰 神田沙也加

「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編であり、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」、「宇宙戦艦ヤマト2」のリメイクである本作がようやく劇場公開されたので観て来ました。ティザービジュアルを初めて見た時は正直不安しかなかったです。「2199」は本当に素晴らしいリメイクであり、同じスタッフならまだしも出渕さんの名前が無い…。全く雰囲気の違う作品になっていたら嫌だな…、と思っていましたが、思った以上に正統な続編になっていました!!良かった!!

当然キャラクター、声優、音楽、効果音も引き継がれていて、安心して見ていられましたし、思わずニヤリとする見た事のある場面と、ここでそうくるかと驚かされる全く新しい場面の融合は「2199」ゆずり。旧作と違うのは、「2199」では既にヤマトはガミラスと共闘してガトランティスと対峙しているので、そこを前提としたストーリーに変更されている事ですかね。それを活かしていきなり「さらば」とは違う熱いシーンが展開するのも痺れました!!

そして「さらば」ではスルーされていた、みんなが疑問に思っていた点「たった2,3年で地球があんなに強力な最新鋭宇宙戦艦を建造できるまで復興できるのか」について描かれる事になりそうなのも気になりますね!!あと、島とテレサは??デスラーは??そして最終的に結末がどうなるのか、「さらば」なのか、「2」なのか、それとも??「地球側も決して正義ではない」というか、政治的なきな臭さも強調されていてる感じですが、オールドファンとしては見るのが辛くならないような力加減でお願いしたいなと思うところ。

ともかく、この第一章でぐっと期待値が上がりました!!これからしばらくの間はまたヤマトの新作を楽しみにできると思うと嬉しくてなりません。終わるまでは絶対に死ねないですねこりゃ!!そうそう、あのエンディングは最終回まで取っておいた方が良かったんじゃないかなぁ…。使い方がちょっと惜しい。あと、冒頭の例のナレーション。言い方が「若本っつぁんか!?」と思わず吹きそうになりましたが…、違ってました。そりゃそうよね。
(THEATER)
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

  1. 2017/02/26(日) |
  2. 映画(アニメ/特撮)
  3. | コメント:0

INABA/SALAS [似顔絵(ミュージシャン)-2017]



INABA/SALASのアルバム『CHUBBY GROOVE』がとても良かったので、久々に似顔絵描きました。

…前回リハビリで描いた片岡愛之助が2013年。B'zサイトのトップイラストを描かなくなってからは一体何年経ってるんだという気もしますが(途中落書き程度は描きましたが)、最近なんかイラストがんばりたい気分が復活しているワタシなのでもありました。

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/02/20(月) |
  2. 似顔絵(ミュージシャン)
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。