クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

Deee-Lite [1990]

o0303038012781759628.jpg

今回も昔描いた似顔絵発掘シリーズ。1990年にワタシがやたらはまった海外アーティスト、Deee-Liteでございます。この人を食ったおサイケなビジュアル、一回聴くと延々聴いてしまう中毒性のあるサウンド。実に素晴らしかった。最近、また思い出したように聴いているのですが、これが全然古くさくない、今でも全然新しい。

イラストは、画用紙にGペンで描いて、スクリートーン貼ってますね。あんまりデフォルメせずに、頭身もほとんどそのまま写実的に描いたのは自分でも珍しい。当時はおサイケな感じが良く出た!と出来に大満足だった気がします。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/15(日) |
  2. 似顔絵(ミュージシャン)
  3. | コメント:0

2013/12/11のいろいろ

■ゾンビのブルーレイボックスを買おうか悩む。(2回目)

[観た]
■リーガルハイ2#9
 今回は「あ、ピグモン」「(すかさず)黛です!」がツボ。次の10話で最終回??面白いですけど、パート1に比べると溜飲が下がるシーンが少ないような気がするなぁ。

[聴いた]
■恋するフォーチュンクッキー/AKB48
 フィリーソウルを聴くと、誰もが幸せになれる。ワタシも今回ちょっと「踊ってみた」動画に関わったのですが、出来上がったもの観てると自然と顔がほころぶ。これすごいことですよね!

■ロマンス/岩崎宏美
 70年代のフィリー歌謡。「ファンタジー」とかもそうですが、初期岩崎宏美はディスコ風の曲が多くて、子供の頃はピンとこなくても今聴くと「すげぇいい!」てなことになります。
  1. 2013/12/11(水) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/10のいろいろ

■ゾンビのブルーレイボックスを買おうか悩む。

[聴いた]
■ROCK VIBRATION/RIDER CHIPS
 「ぱちんこ 仮面ライダーV3」に使われているV3の新テーマ。疾走感のあるリフがかっこ良すぎる。
  1. 2013/12/10(火) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/09のいろいろ

■iPadのドラクエ1、慣れればまぁいけるかも。

[聴いた]
■Cosmic You/PASSPO☆
 PASSPO☆の新曲「Growing Up」のC/W。どっちかというとこっちの曲の方が好みです。相変わらずのぶれないロックテイストかつ超キャッチーな曲作りは素晴らしい。
■Believe in Yourself!/Palet
 PASSPO☆の妹分グループのデビュー曲。方向性は同一ながら、より王道なアイドルポップス。特にサビメロのラストでコード進行が変わるのが個人的に大好きなパターンなのでグッドです。応援していきたい。
  1. 2013/12/09(月) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カヨちゃんは今

「男!あばれはっちゃく」に登場した、桜間家に住み込みで働く見習い店員のカヨちゃん



いつも長太郎をかばってくれるやさしいお姉さんといったキャラクターで、美人というわけではなくものすごく普通のどこにでもいそうな感じが親しみやすかったです。当時の自分はマドンナのみゆきちゃんよりもむしろカヨちゃんに憧れてたところもありましたねぇ。

kayo-02.jpg

1話でのこのVサインシーンにやられてしまった男子は多かったのでは?

そんなカヨちゃんを演じられていた塩沢いずみさんですが、他のテレビドラマ等に出演されていたという情報が全くなく、今はもう引退されてるんだろうなぁと漠然と思っていたところ、ひょんなところで発見してしまいました。

今は井上いずみさんというお名前になって(結婚されたのでしょうか)、話し方教室インストラクターや、結婚式などの式典の司会者などをされているそうですよ。写真ブログもありましたが、当時の面影を残しながらシュッとされた感じです。ワタシ的にはカヨちゃんのあのやぼったい感じから今はこんな職業に就かれているのがちょっと意外でした!それと、経歴にSETに所属していたというのが書かれているのも驚きです。何か舞台に出演されていたのでしょうか??とにかくお元気で活躍されているのがなによりです!
  1. 2013/12/09(月) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/08のいろいろ

■ちょっと前にデジオ録音用に買ったTASCAMのUS-366のユーザ登録をしたら、イヤホン(beyerdynamic DTX 21 iE)がもらえた。でも…、ホントはKOSS RUK20が欲しかったというのは内緒。

[観た]
■仮面ライダー鎧武#7〜9
 ロックシードの色の設定や、能天気なだけかと思っていたぐっさんの裏の顔など、虚淵玄らしいダークな面が見え始めてきたか。これ絶対ミッチが暗黒面に落ちて敵になって、オネエライダーが仲間になりますよね。あと、夢みるアドレセンスの志田友美(→「トライアングル」の葛城佐智絵)はなんか高橋みなみに似てませんかね。金髪の時特に。
  1. 2013/12/08(日) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/07のいろいろ

■咳のために寝込む。予定していたイベントは欠席。でも…、まぁいいか。

[観た]
■(映画)鍵泥棒のメソッド
 内田けんじ監督の、今までとはちょっと違った作品。凝った脚本は相変わらずですが、今回は比較的わかりやすくて先も読みやすい。堺雅人×香川照之×広末涼子という組み合わせも、今観るとなかなか面白い。

■(映画)悪の教典
 小説に続き、映画化作品を続けて。やっぱりあのボリュームは端折らざるを得ず…。殺す側、殺される側の心情が表現されないと、かくも淡々としてしまうのか。ちなみにワタシに言わすと全くグロくないです。
  1. 2013/12/07(土) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/06のいろいろ

■病院に行っても咳は治らず。例の奴だ。死ぬ〜。

[聴いた]
■Sweet Refrain/Perfume
■誘惑したいや(ファミえんVer.)/私立恵比寿中学
 エビ中の曲には油断すると泣かされるので注意が必要。

[観た]
■(映画)ATM
 [リミット]のクリス・スパーリングが脚本を手がけたという、シチュエーションスリラー。ちょっと期待しすぎた。
  1. 2013/12/06(金) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/05のいろいろ

■来宮良子さん死去。惜しい人が次々と亡くなる。来宮さんの声なんて唯一無二でしょう。悲しいですね。

[読んだ]
■悪の教典
 面白かった。でも、主人公のハスミンは用意周到に行動しているように見えて、何もかもが偶然うまくいったすごく運がいい人だっただけなのでは?いろいろ都合が良すぎる。ついでに言うと、登場する高校生が全然高校生らしくない。高校生があんな行動しない。
  1. 2013/12/05(木) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/04のいろいろ

■完全に風邪引いた。しかも咳が出るやつ。辛い…。

[観た]
■(映画)キャリー
  1. 2013/12/04(水) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/03のいろいろ

■青山純氏死去。あのアオジュンさんが…。合掌。

[観た]
■ロンドンハーツ/水泳大会/俺たちのナンバー1
 え?綾瀬はるか??
  1. 2013/12/03(火) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/02のいろいろ

■捨てようと思ってHDDをまっさらにしたiMac。試しにもう一度OSインストールをしたら復活した!実に驚いた。お絵描き専用機にしよう。

[観た]
■さんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ
 気付いたらやってる番組。ついつい毎回観ているが、2008年に始まって今回でなんと15回目だそうだ。

[聴いた]
■星に約束/長谷川真弓
 子役で有名だった長谷川真弓の1984年のデビュー曲。なんとも情緒のあるワルツ調の曲に朴訥としたボーカルが素晴らしい。編曲は東海林修!そう言われれば間奏のブルースハープは、なんとなく「さよなら銀鉄」のそれを彷彿とさせなくもない。
  1. 2013/12/02(月) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/12/01のいろいろ

■ポール・ウォーカー死去。「ユーロミッション」はまだ観てないけど、「メガマックス」は面白かった。最初は全然印象に無かったのに、気付いたら「ワイルド・スピード」シリーズには無くてはならない人になっていた。ご冥福をお祈りします。

[観た]
■(映画)犬神家の一族(1976)
 推理映画のくせに何度観ても面白い。やはり日本映画屈指の名作。
■(映画)人間の証明
 幼少の頃「母さん、僕のあの帽子〜」という有名なCMを観てから36年。初めて観て、こういうストーリーだと知りました。「犬神家」の次の角川映画という事で、よく見ると出演者や音楽に共通点がある。そしてやっぱり松田優作は渋いな。ジョー山中の主題歌も実にいい。でもジョージ・ケネディが主役級で出てきたのには驚いた。
■ガキの使い/利きラー油

[買った]
■EPSON EP-806AW
  1. 2013/12/01(日) |
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。