クマチュー!!

40th Anniversary アンコール / 堀江美都子



ミッチの40周年記念盤でございます。このアルバムを買った理由はただ一つ。あばれはっちゃく主題歌「タンゴむりすんな!」の2010年リレコーディング版が収録されているからであります。初出は1979年だから、実に31年ぶりの新録となるわけですね。しかもアレンジはワタシの敬愛する青木望氏!シンプルなカルテットアレンジはこれはこれでいいのですが、できれば青木氏らしいシンフォニックアレンジでも聴いてみたかった、というのは欲しがり過ぎでしょうか。

ちなみにDVDにもメドレーではありますが「タンゴむりすんな!」のライブバージョンを収録。これも嬉しいすなー。
  1. 2011/08/30(火) |
  2. アニソン・特ソン・サントラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コブクロが一時活動休止へ

あの太陽が、この世界を照らし続けるように。あの太陽が、この世界を照らし続けるように。
(2011/04/27)
コブクロ

商品詳細を見る


先日さいたまスーパーアリーナで観たコブクロのコンサート。2人ともどうも不調だなと思ってましたが、やはり病気だったとは…。特に小渕君は何やら難しそうな病気のようで心配ですが、ゆっくり治療に専念して無理せず戻って来て欲しいものです。
  1. 2011/08/29(月) |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーオーズ 最終回

P1020704.jpg

「仮面ライダーオーズ」終わってしまいました。本放送で初めて最初から最後まで見たライダーです(後は後追い)。最初はタトバて!とかメダルて!とかバカにしていましたが、気がつくとその世界に引き込まれていて、本当に楽しく観れました。最終回はちょっと感動さえしてしまいました。この年になって仮面ライダーで涙ぐむとは思ってもみませんでしたよ。どれだけ涙腺緩くなってるんだって感じですよ。

次の「フォーゼ」も、ライダーのデザインのダサさだけが話題になってますが、プロデューサーは「W」の塚田英明だし、脚本は「髑髏城の七人」「阿修羅城の瞳」の中島かずきなので、一筋縄ではいかないライダーになると確信してます。絶対面白くなるはず!と期待して来週の第一話を待ちたいと思います。

仮面ライダーオーズ Full Combo Collection仮面ライダーオーズ Full Combo Collection
(2011/07/27)
V.A

商品詳細を見る
  1. 2011/08/28(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫でなごむ



もうそろそろ車に乗らないとバッテリーがヤバいぞ、という事でドライブがてら嫁の知人宅へ。

猫3匹の猫カフェ状態のお宅で、和ませて頂きました。ええのう。猫はええのう。
  1. 2011/08/27(土) |
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

S.H.Figuarts 仮面ライダーオーズ プトティラコンボ



プテラ!トリケラ!ティラノ!♪プ・ト・ティラーノザウルース~、のプトティラコンボが発売されました。 続きを読む
  1. 2011/08/26(金) |
  2. プラモデル・フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Perfect Best / MIO(MIQ)



ちょっと前になりますが、80年代サンライズロボットアニメファンとしては待望のアルバムが出ましたよ。MIO姐さんの究極のベスト!現在はMIQ名義で活動されてるようですが、ワタシにとっては永遠のMIO姐さんです。

アニメソングながらアニメらしくない曲調というのは、1982年前後で顕著になった時期。そんな中でもMIO姐さんのデビュー曲となった「戦闘メカザブングル」の挿入歌「HEY YOU」。ハスキーでダイナマイトなヴォーカルのインパクトはワタシにとって相当なもので、それこそシングル盤を擦り切れるほど聴いたものです。彼女はその後「ダンバイン」「エルガイム」と立て続けに主題歌起用されるわけですが、このあたりの曲は自分の音楽ルーツと言ってもいいかも知れないですね。今聴いても全然飽きないし古くさくないってのはホント凄いです。

個人的にはMIO姐さんのアルバムは2ndまで買ったのですが、1stの「スターライト・シャワー」は正直期待したような内容でなかった記憶があります。ただ、2ndの「Mr.Monday Morning」は結構好きな曲が多くて気に入っていました。このアルバムには「ザブングル」「ダンバイン」「エルガイム」の曲の英語バージョンも入っていたのですが、なんと今回のベストアルバムにはそれらが完全収録!さらに、あの幻の「ダンシング・ザブングル」収録の「WHY(「わすれ草」の英語バージョン)」まで入っているのが嬉しい。欲を言えば「ヨドバシカメラの歌」と「哀 戦士」も入っていれば完璧でした…。

ちなみにMIO姐さんは我が故郷鳥取県出身。2007年より鳥取市観光大使を歴任されております。「鳥取戦士サキューンのテーマ」も歌われてましたが、田舎に帰って家族に聞いてみたら意外に地元民にも知られてない感じ…。頑張れ!MIO姐さん!

  1. 2011/08/25(木) |
  2. アニソン・特ソン・サントラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小川紗季 芸能界引退

有頂天LOVE(初回生産限定盤A)有頂天LOVE(初回生産限定盤A)
(2011/08/03)
スマイレージ

商品詳細を見る


最新シングル「有頂天LOVE」のカップリング「自転車チリリン」が神曲だったので、レビューでも書くぜぃと思っていたところにこのニュースは正直驚いた。島田紳助芸能界引退より驚いた。そして悲しい。

最年少ながらあの個性キャラの中で一番普通な感じがしていたし、個人的には嫌いじゃないメンバーなのだが、いろいろ思うところはあったんでしょうね。でもまさか新メンバー追加が、小川さんの脱退を見越して行われたものだったとはなぁ。
  1. 2011/08/24(水) |
  2. アイドル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOBUKURO LIVE TOUR 2011 ”あの太陽が、この世界を照らし続けるように。”/さいたまスーパーアリーナ

P1020692.jpg

8/20に、さいたまスーパーアリーナで行われたコブクロライブに行って来ました。
今回はアリーナ席Cブロックどまん中。ほどよく見やすく、ほどよく近い。前回(7/2)の横アリに匹敵する良席でした…。

しかし、今回は個人的には残念ながら素晴らしいとは言えないライブだったように思います。横浜でも音割れがあったり、2人が歌いにくそうな感じはありましたが、今回ほどでは無かった。小渕君も黒田君もほとんど歌えていない。小渕君はどうも風邪をひいていたのではないか?黒田君はイヤモニをしきりにいじっていたので、PAもあんまり良く無かったのかも知れませんね。引きずるようにMCもなんかグダグダだった感じがあります。

結局今回はガナるように歌うのが効果のある、ブルーハーツのカヴァー「情熱の薔薇」と「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」が一番良かったと言う…。

P1020691.jpg

良席だったのにライブの出来が…というのが残念ではありますが、一過性の事だったと信じたいですね。次回はしっかり調整してきて、いつもの最高な歌声を聴かせて欲しいものです。
  1. 2011/08/21(日) |
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆休み

P1020609.jpg

久々にお盆休みを頂いて、田舎に帰って来ました。両親や弟夫婦、甥っ子たちとも遊べて癒されました。今年は会社からも電話はかかって来なかったし、のんびりできました。

P1020659.jpg

田舎に戻る特急列車の中、だんだん日が落ちてくる外の景色を眺めながらiPodで川嶋あいの「カントリーロード」聴いていたらマジで泣きそうになりました。素晴らしい!

My favorite songs~WING~My favorite songs~WING~
(2011/06/29)
川嶋あい

商品詳細を見る


…B'zも聴きましたよ。でも、なんだろうこの微妙な印象は。初聴きだからか?
  1. 2011/08/17(水) |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪列車 / 前川清

前川清2011年全曲集前川清2011年全曲集
(2010/11/24)
前川清

商品詳細を見る

iPodのランダム再生していてふと耳に残った曲。前川清の「雪列車」です。前川さんと言えばクールファイブですけど、「雪列車」は1982年にリリースされた初のソロアルバムに収録され、かつ糸井重里作詞・坂本龍一作曲だった事で有名ですね。ムード歌謡ながらその枠を超えたという意味では、これまた同年の森進一「冬のリヴィエラ」に匹敵してもいいんじゃないかとは思いますが、イマイチこっちはマイナーです。

かく言うワタシも数年前に「イエローマジック歌謡曲」とアルバムを買って初めてこの曲を耳にしたんですけど、丁度この曲と同じ年にリリースされたユキヒロ氏の「Flashback」という曲を思い出しました。これも教授作曲なんですけど、なんとなく同じ雰囲気がするんですよね。

What,Me Worry?What,Me Worry?
(2005/03/24)
高橋幸宏

商品詳細を見る

「Flashback」が収録されたユキヒロ氏の「What,Me Worry?」というアルバム。当時なけなしの小遣いはたいてLPレコード買ったんですけど、YMOライクだった事もあってホント好きで良く聴いたなぁ。また聴きたくなって来ました。
  1. 2011/08/16(火) |
  2. 日本のポップス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼・日吉ミミ



歌手の日吉ミミさんが亡くなったとの事。

ミミさんには数々のヒット曲がございますが、ワタクシ的には日吉ミミといえばこの曲という忘れられない曲があります。それが「目蒲線の女」です。

「目蒲線の女」は1986年に発表された「ビデオゲームグラフィティ」に収録されている曲ですが、これは1983年のアーケードゲーム「リブルラブル」のゲーム音楽を元にしたアレンジ曲です。当時ゲームサウンドそのものを収録したレコードはぼちぼち出ていましたが、アレンジ、しかもボーカル入りというのはかなり画期的でした。さらにそんな中日吉ミミさんが抜擢されていたのは、個人的にはなかなかの驚きでした。いわばミミさんは有名歌手でゲーム音楽のボーカルを取った元祖であり第一人者として自分の記憶に残っています。

「リブルラブル」の曲はまさに古き良きナムコという軽快な曲ですが、FLOWER完成時の曲は少々マイナー調で、このメロが「目蒲線の女」のサビとして使われています(Aメロはオリジナル?)。このメロには元々CMにも使われていた「♪リブルとラブルで囲もう~」という歌詞がありましたが、今は名前が無くなってしまった「目蒲線」の駅名をモチーフに作り直されています。ムード歌謡風のアレンジにミミさんの独特の低音の歌唱が絡まれば、もう普通に「ミミさんの曲」として聴けてしまうのも秀逸です。

日吉ミミさんのご冥福をお祈り致します。
  1. 2011/08/14(日) |
  2. ゲームミュージック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C'mon開封!



iTunesに取り込んで、帰省の電車で聴くためにようやくB'zの「C'mon」を開封。

そう言えば、「C'mon」のジャケって、カブト&ガタックカラーよね。
  1. 2011/08/13(土) |
  2. B'z あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S.H.Figuarts 仮面ライダーガタック



ようやく再販された、戦いの神・ガタックさん(仮面ライダーカブト)です。待ったなぁ! 続きを読む
  1. 2011/08/07(日) |
  2. プラモデル・フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S.H.Figuarts 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ



シャチ!ウナギ!タコ!♪シャシャシャウタ~、のシャウタコンボ発売でした。
続きを読む
  1. 2011/08/06(土) |
  2. プラモデル・フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0