クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス [Blu-ray]ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス [Blu-ray]
(2009/09/30)
トーマス・デッカーサマー・グロー

商品詳細を見る


 スカパーでやってた「ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ」セカンド・シーズンの最終回まで観終わりました。すごい中途半端なところで終わるんですね。さぁこれからが本題!というところでバッサリ終わる。

 ドラマとしては脚本や構成なんかいろいろチャレンジャブルなところがあって頑張っていたのは分かるんですが、その分お話が冗長になったり難解になったりで、イマイチなところがあったのも否めません。特に「ターミネーター」が活躍するシーンがやや少なくてそこが不満であったりもしました。

 そこが不評だったのかは分かりませんが、サードシーズンは作らないと発表されてしまっているとの事。でもここは是非とも続編は作って頂きたいところです。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニルヴァーシュ TypeZERO



 再販されてたので作ってみました。「エウレカセブン」のニルヴァーシュ TypeZERO

P1010445.jpg

 スマートでグラマラスなスタイルが実にカッコいいですねー。ダイキャストのトイのようなツヤツヤホワイトの造形色もいいです。スナップフィットで組みやすく、合わせ目もほとんど目立たないです。

P1010448.jpg

 ただこのプラモ、結構最近の製品なのに同じバンダイのガンプラに比べると手抜きかと思うほど色分けがほとんどされてないのが致命的。パチ組しただけだとほぼ白黒に仕上がって見栄えがしません。なんとかシールと手持ちのガンダムマーカーでここまで仕上げたけど自分にはこれが限界でございました、でも、その割にはまぁまぁ良く仕上がったのでは?
  1. 2010/03/27(土) |
  2. プラモデル・フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撃鉄2 -クリティカル・リミット- [シネマ日記-541]

撃鉄2 -クリティカル・リミット- [DVD]

-Black Dawn- (2005年/アメリカ)
監督/アレクサンダー・グラジンスキー
出演/スティーヴン・セガール タマラ・デイヴィス

2002年公開の「GEKITEZ撃鉄」の続編。前作はそんなに評判が良かったわけでもないし、ストーリー自体もほとんど繋がってないので何故続編として作られたのかは不明だが、さらに評判が悪くなっているので恐る恐る観た。確かにセガールアクションが激減しているのでファンとしては悲しい限り。途中のカーアクションはなかなかの出来なのに、クライマックスの盛り上がりの無さと言ったら…。

この脚本ホントなんとかならなかったのか。最後の特撮に金をかけ過ぎたのかも知れないが(と言ってもショボイですが)、そうしなくてもいくらでも面白く出来たはずだ。案の定日本では劇場未公開のビデオスルーだったらしいが…。よりストーリーが分かりやすくなっているのだけは好感が持てた。

正直この作品を観ているとセガールアクションも末期だなと感じてしまうのだが、それにもかかわらずこれ以降もセガール映画がコンスタントに作られ続けていると言うのはある意味スゴイかも。まさにアクション界の寅さん。
(TV)
  1. 2010/03/23(火) |
  2. セガール
  3. | コメント:0

ザ・シューター/極大射程 [シネマ日記-540]

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

-Shooter- (2007年/アメリカ)
監督/アントワーン・フークア
出演/マーク・ウォールバーグ ダニー・グローヴァー マイケル・ペーニャ

国家組織の陰謀で暗殺されそうになった凄腕のスナイパーが、反撃のため立ち上がるという話。「ジェイソン・ボーン」シリーズのように、嵌められたプロフェッショナルが持てる技術を駆使して単身巨悪に立ち向かう、という展開は大好きなのでワクワクしてしまう。突っ込みどころもあるが、B級なんだと思って観れば目をつぶれるレベル。

いい人役が多かった気がするダニー・グローヴァーがド悪党を演じていたり、主人公に加担するFBIの新人役に敢えてモッサリしたルックスの役者を配したりと、キャスティングの妙は面白い。ただ、陰謀に巻き込まれて重傷を負ったはずの主人公も、モッサリしていたバディも、反撃を始めたとたん無敵のヒーローに変貌してピンチが全くないのはお話として平坦すぎるように思う。そういうのはセガール映画で十分。もっと主人公をピンチに陥れて、もう後がないところをプロの技で逆転!という展開に観客はゾクゾクするのだ(結局「ダイ・ハード」になってしまうけど)。

そういう意味で結末は何か煮え切らないものを感じた。いくら復讐劇でも、あれではカタルシスを得るに得られない。もうちょっと何とかならなかったのだろうか。
(TV)
  1. 2010/03/23(火) |
  2. 映画(アクション)
  3. | コメント:0

EX MACHINA -エクスマキナ- [シネマ日記-539]

エクスマキナ -APPLESEED SAGA- スタンダード・エディション [DVD]

(2007年/日本)
監督/荒牧伸志
出演/小林愛 山寺宏一 岸祐二 沢城みゆき

カートゥーンレンダリングのフル3D-CGアニメとして話題となった「APPLESEED」の続編。同じくフル3D-CGアニメの「ベクシル」に比べるとストーリーや設定、ビジュアルなどがより非現実的でいかにもアニメチックな仕上がり。展開はあまりヒネリがないものの、1作目よりはエンターテインメント性が高まっていて面白く観れた。

プロデュースがジョン・ウーという事もあって、鳩や二丁拳銃などケレン味のあるアクションシーンもスカっとする。細野さんの音楽はクールでサイバーな感じで悪くはないのだが、ちょっと大人しめか。もっとヘヴィで狂った曲を使ったほうが熱く盛り上がったような気もする。あとはもうちょっと悪役が引き立ってれば良かったのだが、今作ではそれがとてつもなく影薄なのが残念。
(TV)
  1. 2010/03/21(日) |
  2. 映画(アニメ/特撮)
  3. | コメント:0

ベクシル 2077日本鎖国 [シネマ日記-538]

ベクシル-2077 日本鎖国- [DVD]

-VEXILE- (2007年/日本)
監督/曽利文彦
出演/黒木メイサ 谷原章介 松雪泰子 大塚明夫

ハイテク鎖国を決行してから10年経った日本に、初めて潜入を試みた女性兵士の見たものは?という話。フル3D-CGのSFアニメ映画だが、クオリテイはかなり高く個人的にはなかなか面白かった。テーマは興味深く、誰もが引き込まれるだろう。初見の方はどういう事になっているのか、あれこれ相続しながら観るのも面白いと思うので、できるだけ前情報を入れない方がいいと思う。

映像はリアリティ重視で、カメラアングルさえ非常識なものはないようにされているので、これを仮に実写で撮影しても違和感がないような気がする。と思えばクライマックスの荒野とトンネル内などは、スピード感溢れるアクションシーンが繰り広げられ手に汗握った。あと、気になる主役の役者声優だが意外に悪くない。設定が設定なだけに酷評も出ているようだが、個人的には想像以上に王道な展開で十分楽しめた。
(TV)
  1. 2010/03/21(日) |
  2. 映画(アニメ/特撮)
  3. | コメント:0

docomo N-06A



 誕生日祝いに嫁に携帯電話を買ってもらいました。docomoのN-06Aです。最近の携帯は機種変だと5~6万というネットブックが1台買えてしまうような値段でしたし、今の携帯でも全然困る事が無かったので変える必要もなかったのですが、この機種は何故か機種変でも1万円台になっていたし、もうすぐ失効しそうだったdocomoポイントを使ったら1万円以内で買えてしまったので、とにかくお安く上げたかったワタシにとってはラッキー!

P1010459.jpg

 ただ、評判にもあった通りこの機種は非常に使い辛い!スライドオープンの仕方にクセがあって片手でできないし、iPod touchのパチモンみたいなタッチパネルも画面が小さいせいで逆にタッチしにくく、さらにはトップ画面にはボタン出さないと戻れなかったりと、まー使う時にシッチャカメッチャカになります。安くなる訳も分かるような気がしますね。

 でも、REGZAでSDカード録画したワンセグ見れたり、遅いけどWi-Fiできたりと、面白い機能もありますし、写真のようにちょっとノブレス携帯(風)になるのも嬉しかったり。そもそも前機種もモッサリ使いにくかったし、こういう使い辛いじゃじゃ馬をなんとか使いこなすのも一興なんじゃないかと思います。
  1. 2010/03/21(日) |
  2. デジモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スパイダーマン3 [シネマ日記-537]

スパイダーマン3 [Blu-ray]

-Spider-Man 3- (2007年/アメリカ)
監督/サム・ライミ
出演/トビー・マグワイア キルスティン・ダンスト ジェームズ・フランコ

ライミスパイダーマンの第3作目。さすがにこなれたスパイダーマンの活躍シーンは、めまぐるしく変わるアングルとスピード感が極まった感じだが、やはり大画面ありきであり、家の37インチテレビで観ても劇場で観ておきたかったと後悔した。

ただ、アクションシーン以外がなんとも間延びしてダメ。主人公のピーターにあんまり感情移入できないし、ヒロインがやっぱりブ○イクなのでラブストーリー的にもなんだか醒める。謎が解けて溜飲が下がるはずのラストも、「だから?」ぐらいの感じなのだ。アクションにいくら力が入っていても、これだとやっぱり物足りないなぁ。

あと、キルスティン・ダンストの吹き替えの声が北乃きいだったが、なんだか子供っぽくてしっくりこない。悪くはないけど、合ってない。
(TV)
  1. 2010/03/21(日) |
  2. 映画(アクション)
  3. | コメント:0

撃鉄 GEKITETZ ワルシャワの標的 [シネマ日記-536]

撃鉄GEKITETZーワルシャワの標的ー [DVD]

-The Foreigner- (2002年/アメリカ)
監督/マイケル・オブロウィッツ
出演/スティーヴン・セガール マックス・ライアン ルイーズ・プロウマン

セガール拳による格闘シーンがかなり少なく、ほとんどが銃撃シーンになっていてセガールファンとしては物足りない作品だ。こじんまりしたスケールの世界観もそうだが、ストーリー展開も非常に分かりにくい上に、ラストの不可解さとカタルシスのなさはセガール映画の中でもトップクラス。見ていて悲しくなってきた。同年に製作された「DAKKAN奪還」はまだ面白かったが、これはなんともかんともだ。

なお、それほど秀逸な出来とは思えないこの作品、「沈黙の戦艦」→「暴走特急」以外で珍しく何故か正統続編(「撃鉄2 クリティカル・リミット」)が作られているが、それもあまり評判は良くないようだ。なんだかなぁ。
(TV)
  1. 2010/03/16(火) |
  2. セガール
  3. | コメント:0

1/144 HGUCグフ

P1010449.jpg

 去年の夏に買ったHGUCグフが何故か今頃ようやっと完成!!



 やっぱグフはカッコいいですね。「ザクとは違うのだよザクとは!』。乗ってるランバ・ラルがこれまた敵ながらカッコいい。子供向けアニメなのに内縁の妻とかいるのもイイ!

P1010451.jpg

 例によって墨入れ以外は全くいじらないパチ組で完成。ヒートロッドはめんどくさいので墨入れもせず。でも初期のHGUCながらいい出来ですよねー。
  1. 2010/03/14(日) |
  2. プラモデル・フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic"/東京ドーム



 3/6、7に東京ドームでやったB'zのライブに行ってきました。いろいろサプライズもあったし、懐かしい曲もあったし、確かに楽しかったのですが、個人的には今回のライブはなんだか分からないわだかまりが…。2日間とも席が真横からの非常に見にくい場所で、しかも両日ほとんど同じ方向からだった、というのがテンション下がった理由かも知れません。とにかく嫁と2人でなんだか冷静にライブを俯瞰で眺めてたって感じです。

 もうちょっと日が経ったら別の場所でライブレポートを書いてみようかなとも思いますが、書かないかも知れません。やっぱ最近覚め気味なのかな…。

P1010432.jpg

 嫁と2人で4回だけガチャガチャやりました。mちゃんとこで話題になってたマジックケースが。マジックペンにピッタリサイズ。マジックなだけに。でもこういう使い方する人いるの?

P1010431.jpg

 やっぱこれがしっくりくる。ホントにサイズピッタリなんスね!
  1. 2010/03/08(月) |
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀧本美織、NHK朝ドラヒロインに大抜擢!

 ついぞ先日SweetSのMIORIさんを最近良く見るようになったとの記事を書いたばかりで、この衝撃的なニュース!

 「朝ドラ「てっぱん」主役は瀧本美織さん!

 まだ次の朝ドラも始まってませんが、その次の「てっぱん!」というドラマにまさかの主演だとか。

 いやー、なんと言うか、感無量ですねぇ。SweetSのファン続けてて本当に良かった。絶対くると思ってましたがようやく芽が出た。しかも、我が故郷・鳥取県から国民的朝の顔が生まれるわけですからねぇ。ドラマスタートが待ち遠しくてたまりません。どうか有名になっても、あの頃の純朴な感じで続けていって頂きたい所存。

P1010422.jpg

 握手会のステッカーで美織さんが良く出てたなぁ。「5 elementS」の超・ドアップピンナップも美織さん。家宝にします。
  1. 2010/03/03(水) |
  2. 俳優・女優
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クッピーラムネドリンク

P1010417.jpg

 先日発見しました。ワタシの愛する駄菓子・カクダイのクッピーラムネと日清ヨークのコラボレーションドリンク!

 飲んでみましたが…。うーん!甘い!甘ったるすぎる!乳酸菌飲料のせいなのか、ラムネの酸っぱさよりただ単に甘さが強調された感じです。

 このまま飲むのはちょっとキツいですが、カレーを食べる時に飲んでみたらラッシーっぽくていい感じになりました。
  1. 2010/03/02(火) |
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バック・トゥ・'60s

mycar.jpg

 帰省の際に持って帰って来た写真。セピアに加工したらちょっと雰囲気が良くなりました。親父が乗ってた1969年式のカローラ・2ドアセダンが今見るとやけにオシャレ。乗っかってるのはワタシ。懐かしいなぁ。
  1. 2010/03/01(月) |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。