クマチュー!!

空き巣に入られた!

 しばらく更新ができなかったのだが、とりあえず生きてます。…しかし…。

 常々最近本当にろくな事がないと言い続けてきた。「SweetS解散」のエントリで書いたような事は確かに凹む事だが、所詮そこまで深刻な事ではない。B'zのFC優先ライブ予約が、地元の東京ドーム全滅で大阪と名古屋のしかも日曜公演にすっとばされた事もまぁいい。そんな事はもうほんの序の口だ。まず、仕事がダメだ。回っていかないプロジェクト。そのためにどんどん遅れていく次期案件。上から下から早くしろ、なんとかしろの突き上げ。4月からの現場の事を何にも考えていない、どう考えてもタイミングの悪い突然の人事異動。先週末は久々の休日と思いきや突発的な障害対応で2日間まるつぶれ。マジでどんづまり。悪霊に取り付かれたんじゃないかと思うほどいい事がない。もう胃に穴が空きそうである。

 しかし、それすらもまだかわいい、まさにとどめの一撃のような最悪の事態が、3月某日に起きた。

 空き巣に入られました。

20060413-20050413.jpg

 クレセント回りのガラスを割って侵入するという、今最も典型的な空き巣の手口。先に帰宅した嫁から、「やられた!」と携帯に電話が入ったのが午後8時頃。サーっと血の気が引いて、心臓がズキズキと痛みはじめる。被害は?何がやられたのか!?一刻も早く状況を確認したいが、電話口の嫁も相当動揺しているのでとりあえず110番させる事にして、自分も速攻で帰宅する事にした。やんなきゃいけない言山盛りだが、そんな事言ってられるか。

 家に着くと、警察が4人ほどで現場検証中。嫁はどうしたかと思うと、お巡りさんと話をしていて多少落ち着いている様子。そんなに深刻ではないようだ。入って来たと思われる寝室はタンスとか押入れとか、もう全部ひっちゃかめっちゃかに引っかき出されていた。ここまで引っかき出すのは相当大変だったと思う。ここで時間を取られたのか、居間と台所、篭り部屋は多少荒らされた程度だったが、お小遣い含む現金数十万円、貴金属、ブランドバッグ、デジカメ、ニンテンドーDSなど、価値のありそうな小物が見事にやられていた。懸念していた通帳・カード・免許・鍵・PC・車・そして元々空き巣が入ったかのような様相だった篭り部屋の物などは手付かず。完全にかさばらない金品装飾系狙いだと思われる。これは不幸中の幸いだった。現金はどうにでもなるからいいが、個人的に金に代えられないワシのお宝達がやられたら泣くに泣けない。あと、保険に入っていたので、現金の8割方と家財の時価相当は返ってきそうだが...。

 その週末に防犯グッズをしこたま買い込んだ。これで完璧に守れる保証は全くないが、防犯フィルムと多重の補助ロック、警告シールにまだつけてないけど防犯ブザーなどで、少なくとも空き巣が仕事を遂げる時間は稼げるだろう。侵入を諦めてくれればしめたもの。これでもダメなら…、もう引越ししかないかも。

 みなさん!防犯対策をしてない人は、今からすぐにでも対策を取られる事をオススメします。やられた後の精神的ダメージは並大抵のものではないですよ!10年近く一人暮らしをして、そして結婚して共働き生活を始めて8年経つが、今まで一度も空き巣に遭った事はなかった。戸締りはもちろんしていた。「うちは大丈夫だろう」「まさかこんな家には入らないだろう」まさに自分がそう思っていた。が、やられてしまったのである。今でもあなたの家の周りを、空き巣が観察してるかも知れませんよ!!

 6月くらいまでは地獄の日々。しばらくはたまにしか更新できないと思います。それでは。
  1. 2006/04/13(木) |
  2. 実録シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0