クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

沈黙のテロリスト [シネマ日記-181]

TICKER 沈黙のテロリスト [DVD]

-TICKER -(2001年/アメリカ)
監督/アルバート・ピュン
出演/スティーヴン・セガール デニス・ホッパー トム・サイズモア

地味過ぎる!!セガールが爆弾処理班のボスでは、安心感が大き過ぎて爆弾処理シーンにスリルのかけらも感じられない!!セガールの映画で唯一の魅力である「無敵の肉弾戦」もほとんどない。むしろトム・サイズモアが主役の刑事ドラマにセガールが特別出演してる感じです。

『スピード』のデニス・ホッパーが同じ役柄の爆弾魔として出演しているのに、これまたキャラクターがあまりに弱いんですよ。さらにこちらはあれと比較してもスピード感の「ス」の字もない。せめてストーリーに面白みがあればいいんですがそれもなく、最後まで盛り上がる部分すらないというね。セガールとサイズモアの役が逆なら面白くなったかも。
(CS)
スポンサーサイト

テーマ:アクション映画 - ジャンル:映画

  1. 2003/06/15(日) |
  2. セガール
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。