クマチュー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

おはガールgrape

 今朝のおはスタでは、おはガールgrapeがデビュー曲「おはおはザワールド」をバトントワリングと共に披露。表情は硬いわ、バトンはぶっとばしまくるわで見てるこっちはハラハラし通し。カップリングの「君の前でピアノを弾こう」を歌う時に微動だにしないのは、こっちの曲の振りを覚えるのでいっぱいいっぱいだったからなのか?プロデューサーの「今日のバトン生きてたよ!」というセリフがなんかすごく白々しかった(いや、ASAYANパロディなんだろうけどさ)。

 それよりKANAの「つんくさん、私にも曲作って!マジで」発言が笑えた。でも実現したらしたでいいかもね。で、当のつんくはというと志村けんと研ナオコのユニット「けん♀♂けん」のプロデュースをするそうで。つんくは彼らの曲「銀座あたりでギン!ギン!ギン!」が1位になったらバカ殿の格好をすると豪語していたが、誰もそんなの見たくないって。それ以前に、さすがに今どきこのコンビじゃ1位は無理な気がするんだけど、どう?それよりKANAの曲作りなよ、つんく!
スポンサーサイト
  1. 2001/10/29(月) |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MUSiX!

 MUSiX!ではモー娘。の新メンバー加入後の初ライブの模様がオンエアされた。そういえばこのコーナーを始めてから管理人、「モーヲタですか?」だの「ロリですか?」だの散々な言われよう(一部誇張)なのだが、え~そうですとも。最近じゃマジで「モーニング娘。のコンサート行きたいな~」とか思い始めてます。いや、冗談抜きで。嫁に「一緒に行かない?」と言ったら「1人で行って来いボケ!」と一蹴されましたが。ゲストにくずが出ていたが、やっぱり「辻ちゃんです!加護ちゃんです!」は宮迫のパクリだったのね(笑)。あ、でもおはスタの時は素直に真似してたけど、ガマンしてたんか?あと、エレベーターガールのコーナー、辻加護with馬に乗った華原の朋ちゃんの図。シュールだ。シュール過ぎる!
  1. 2001/10/28(日) |
  2. テレビバラエティ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小田急友の会

 夜に「小田急友の会」と称した、御近所さんのネット仲間が集まってのお食事会。久々だったので楽しかった。一応B'zファンつながりなのだが、相変わらずそうとは思えないような会話ばっかりでしたが、いいんです!楽しければ。そして、参加者のみなさんに遂にワタシの「引き篭もり部屋」を公開!そうです。あのカオスのような部屋からこのサイトは作られているのですー(爆)。地震対策?してません!
  1. 2001/10/26(金) |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニモニ。が声優に挑戦

 ミニモニ。の4人が「とっとこハム太郎」の劇場版で声優に挑戦。ミニモニ。をハムキャラ化したミニハムズの声をやるんだそうだ。声優自体はアニメ「ミニモニ。やるのだぴょん」でやっているので問題なかろう(結構うまい)。問題なのは…。「ハム太郎」を映画館に観に行けと?このワシに?三十路を過ぎたこのオヤジに?どっかに「ハム太郎」観に行きたいお子さんはいませんか(笑)?
  1. 2001/10/26(金) |
  2. アイドル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HOSONO BOX

 この1週間は大手町で研修。で、研修センターのあるビルにCDショップがあるので毎日立ち寄っていたのだが、どうしても気になるCDがあった。2000年にリリースされたHOSONO BOXという細野晴臣の14歳当時の自宅録音からはっぴいえんど・YMOなどを経てソロ~最新音源までの4枚組ベスト、1万円也である。最近見かけなくなっていたのでどうしても欲しかったのだが、そのお値段に躊躇していたのだ。…で、やっぱり買っちゃいました(笑)。いやー、やっぱりいいね、ホチョノさんは!

 そこにHOUND DOGの旧譜も結構充実していたので嫁にもお土産を購入。嫁はどうもドッグマニア化が進んでいるらしい。毎週大友康平のラジオをせっせとMDに録音しているし、ネットやテレビの出演チェックも欠かさないようだ。まぁ、暇を持て余すよりはいいでしょう。頑張りや。
  1. 2001/10/25(木) |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ATOK14導入

 愛機PowerMacG4のインプットメソッド「ことえり」があまりにもバカでムカつくので、とうとう「ATOK14」の導入を決意。いやー、お蔭で変換効率がけた違いに良くなって、ストレスがぐっと減ったっす。ていうか変換すご過ぎなんですけど。びーず→B'z、もーむす→モー娘。はまだわかります。今使ってる携帯電話の辞書でさえそのくらい出ます。でも、かごあい→加護亜依・つじのぞみ→辻希美まで一発変換されるとちょっと怖い…。
  1. 2001/10/24(水) |
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おはスタに河村隆一

 いや、一応書いてはいたんスけどね、イラスト描いてからアップしよう~なんて思ってたら全然手がつけられなくて、もうしょーがないから絵なしでアップしちゃる。

  おはスタに河村隆一登場!河村の伴奏でおはガールが「君の前でピアノを弾こう」を大披露だ。まるでデビュー当時のモー娘。を彷彿とさせる制服風のコスチュームを身にまとい、直立で微動だにせず両手でマイクを持って歌うおはガール。今時この動かなさはいかがなものか?コケるか?バケるか?それは河村のプロデュース能力にかかっている!…ってことですごく心配(爆)。
  1. 2001/10/23(火) |
  2. テレビバラエティ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンタクロースの格好をしたB'z

 テレビを見ていたら、突然サンタクロースの格好(全員)をしたB'zが現れ、「ultra soul」を歌い始めた。ワタシはあまりの突然な出来事にビデオを録る準備もできずボーゼンとするばかり。「こんなレア映像なのに…。ビーパもビーパだよ、告知くらいしろよ!」なんてブツブツ怒っているワタシ…。という夢を見ました。いや~、普通夢なんて見たことすら憶えてないんだけど、さすがにこの夢はインパクトがあって憶えてたようですわ。誰か夢占いが出来る人はこの夢占って下さい(笑)。
  1. 2001/10/22(月) |
  2. B'z 松本君と稲葉君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MUSIX!

 MUSIX!でモー娘。の新曲「Mr.moonlight -愛のビッグバンド-」遂に発表!ようやくというか、13人体制での披露である(但し紺野は怪我で欠席)。今回はグレン・ミラー楽団+「東京ブギウギ」か?つんくも相変わらず過去曲モチーフが好きだね(といってもオリジナル路線ではもはやモー娘。は売れない、と分かった上での戦略だろうけど)。いきなり新垣のソロからとは意表をつかれたが、結局メインで歌っているのは吉澤・安倍・後藤であって、あとのメンツはバックダンサー化している。これはいいのか悪いのか…?曲自体はモー娘。特有の「初聴きはインパクトのみでなにがなんだかわからず」という感じだが、もうちょっと聴くと印象も変わることだろう。

 あと、この番組ではいきなりdreamが新曲「STAY~now I'm here~」を歌ってびっくり。…しかしだ。これがパッとしなくていきなりヤバそうだ。CDの音源はまだ聴いていないのだが、聴いた限りは地味だし、各々の音域が合ってない感じ。なんと言ってもdreamとしたことがサビのハモりが全然かみ合ってなくてすごくお下手に聴こえてしまう。「ヒカルの碁」の主題歌「Get Over」の方がまだいい感じだが、これもインパクトないんだよなぁ。さらに1/1にまだシングル出すつもりらしい。大丈夫か?dream!
  1. 2001/10/21(日) |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハム太郎とっとこうた

 Pちゃんに録音してもらったB'zのラジオのCM中に絶え間なく流れるアニメ「とっとこハム太郎」のテーマソング「ハム太郎とっとこうた」。おはスタ観てても流れるので、「とっとこ~、はしるよハムたろ~♪」というあの舌ったらずな歌がサブリミナル効果となって頭の中を駆け巡る~。で、あの歌を歌ってて、ハム太郎の声もやってる間宮くるみだが、最初子供なのかと思ったら、なんとプロの声優さんだそうな!普通大人が子供の役をやる時はわざとらしく甲高い声になるもんだが、この人の場合非常にナチュラルでしかも子供っぽい微妙なヘタさがすごく上手く出ていたので見事に騙された。顔を見たらマジ普通のオトナのおねえさんなのに!あ、今気付いた。やっぱワシは舌たらずなロリ声の歌が好きなだけなのか!?伊藤つかさとかTARAKOとかMEGUとかまさごろとか超好きだったもんな!ってまさごろ知ってる人いるのか?
  1. 2001/10/19(金) |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後の家族

 松浦亜弥出演のドラマ「最後の家族」を途中から観る。ワケあり今時コギャル風の松浦かわいい~♪普段と正反対のキャラクターも、そのギャップ感がとてもよろしい。おっと懐かしの「To Be Continued」岡田浩暉がとんでもない髪型で登場。お前は「キャンディ」の時の原田真二かー!しかも引き篭もり役。そんなにこじゃれてて流暢にコギャルと会話を交わすヒッキーはおらんぞ!(笑)。ストーリーは、憶えてません(爆)。これは松浦目当てで毎週見よう!でも金八の裏じゃ辛そうだな
  1. 2001/10/18(木) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紺野あさ美が「うたばん」収録中に怪我

 モー娘。新メンバー紺野あさ美が「うたばん」収録中怪我!紺野といえば、オーディション最終合宿メンバーでも一番出来が悪かったところを、何故かつんくが「ロックを感じた」とやらの理由で合格させたメンバーではなかったか。わけのわからない「大玉ころがし」などをやっていて穴ぼこにハマったらしいが、新メンバー加入後の「うたばん」には期待していただけに、オンエアがどうなるのかが気になるところ(TBSは放送自体を検討中とのこと)。トークだけにしときゃなぁ。なにはともあれ、命に別状はなくて良かった。紺野にとっては災難には違いないが、逆にこれで「体を張って」名前が知れた形になったわけで、新メンバーの中では他の3人に比べて1歩抜き出た感じだ。まさに怪我の功名という奴でしょうか?

 で、その「うたばん」の未公開を含めたトーク集観る。歌が全くなくトークだけ!ってのが「うたばん」らしい。誰がなんと言おうとこのスタイルでいくらしい。内容はほとんどモー娘。&Gacktの爆笑スペシャル。今や「うたばん」はこの人達でもっていると言って過言ではないね。「マグナム」ガックンの昔のトークが見れて満足♪
  1. 2001/10/18(木) |
  2. アイドル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

B'z ファンクラブはスゴイ?

 ベイベーのYさんからメールが来た。なんとミッチーのファンクラブ優先チケットの抽選にはずれたとのこと。こらこら、最近ミッチーばなれしてたバチが当たったのだぞ。あとは一般かー。キツイなー。噂によると東京で最終公演があるんじゃないかって事なんだそうで、それに期待。それを思うとほぼ100%チケットが押さえられるB'zのファンクラブってやっぱすごいんか? てなわけで、ファンクラブ会報誌も来たところで、久しぶりにB'zの曲などを聴いてみる。「The 7th Blues」と「LOOSE」を1枚にしたMDがあるのでそれをシャッフルプレイ。明らかにそれぞれの録音レベルが違うので聴き辛ぇ!
  1. 2001/10/17(水) |
  2. B'z 松本君と稲葉君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BEST HITS TVでスクールメイツ特集

 マシュー南のBEST HITS TVでスクールメイツ特集をやっていたので観る。スクールメイツはえぬきの4人チームがいろんなジャンルの曲で踊る、というそれだけの事なのだが笑わせてもらった。最初の「ヤングマン」は定番中の定番というところだが、X-JAPANの「X」では激しく、渥美清の「男はつらいよ」では人情チックに、中島みゆきの「うらみ・ます」ではドロドロな怨念を表現しながら見事に踊りきるのはさすが。最後にダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」をマシューと共に踊り終わったところで拍手を贈りたくなった。彼女達はこの5種類の振り付けを4時間ばかりの練習で完璧に身につけたという。さすがだ、スクールメイツ!特にリーダーの鈴木ヒロ美のキャラクターが良かった。将来は女優を目指していると言うヒロ美。最後に「ツ」をつけると別人になっちゃうよんというのは置いておいて、頑張って欲しい。ところで、スクールメイツといえばボンボン、ボンボンと言えばミッチーだが、流星光一郎先生はもういないので「死んでもいい」はもうライブではやらないんだろうな。あの会場一面を覆い尽くすボンボンが壮観なのに。残念だ!
  1. 2001/10/16(火) |
  2. テレビバラエティ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイボーグ009

 夕方に新番組のアニメ「サイボーグ009」を観る。懐かしかったし、面白かった。3度目(でしたっけ?)のリメイクで、キャラクターが今までになく石ノ森章太郎の原作に忠実に描かれているが、アニメとしての作りは今風なので見応えがある。以前キッズステーションで「キカイダー」のアニメ化をやっていたが(今度01もやるらしい)、それに勝るとも劣らないいい出来だ。もう1つ、音楽が小室哲哉だというのが話題だが、あまり小室小室した感じではなかったような…というか音楽印象薄いんですけど。EDのglobeの曲もなんてことない感じだし。そもそもglobeの意味があるのだろうか?まぁいいが。
  1. 2001/10/14(日) |
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MUSIX! モー娘。新メンバーレッスン

 MUSIX!でモー娘。新メンバーのレッスンを観るが、新曲はミュージカル仕立てとのことでかなりキツそうだ。そもそもデビュー時は並んで横揺れしてれば良かったのに、最近では立ち位置がガンガン変わるダンスチームばりのパフォーマンスになってるし、それに加えて人数が13人という無茶な数になったとこに放り込まれた今回の4人のプレッシャーは今までになくハンパじゃないだろう。是非頑張って欲しい。ところで、レッスンシーンを見ると、あの辻・加護でさえしっかりと踊ってるのは、やはりさすがというべきなのか。そういえば、今回はよっすぃ~がフロントなのね。プロモでのメイク姿はさすが、キレイだった。

 「ガキ使」の浜省だらけの野球大会には笑った。問答無用で唐突にこういうのをやられるともうツボだ。
  1. 2001/10/14(日) |
  2. テレビバラエティ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モー娘。修学旅行

 「メチャイケ」のモーニング娘。と修学旅行へ行こう!特集観る。面白かった!なんだかんだ言っても岡村のステージ・パフォーマンスはお見事。でもステージ乱入はハプニング仕立てになっていたが、あれをメンバーとのフォーメーション練習をせずにこなせられるものだろうか?あ、代役の人と練習すればいいのか。あと、演出だとは思うが、矢口と岡村のピリピリした空気や、ハタキ合いがスパイシーでグッド。それからご飯よそってるゴマキを見て彼女への好感度がちょっとアップしてしまった。ワシって単純…。
  1. 2001/10/13(土) |
  2. テレビバラエティ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オジー

 オジーの顔オモロイ(爆)。

011011.gif

  1. 2001/10/11(木) |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウボーイ・ビバップ

 本当に今更ではあるが、スカパーのANIMAXで話題のアニメ「カウボーイ・ビバップ」がオンエア開始したので観てみる。今までタイトルは知っていたのだが、内容がどんなものかは全く知らず、前知識はほとんどゼロ状態。ただ、友達からは「音楽がイカス」って事を聞かされていたので、ちと観てみようか、という気になったのである。 正直テレビアニメを観る趣味は80年代で終了しているので(「エヴァ」と「ガサラキ」除く)どうかとは思ったがこれが面白い!個人的には世界観や設定・演出などにはすごい斬新さを感じたし、一方で「スペースコブラ」+「ルパン三世」的なノリに懐かしさも感じた。オープニングは洒落たブラス・ジャズテイストのテーマ曲とセンス溢れる映像でマジカッコいいね。いや、オープニングだけでなく本編もイカしてるんだけど。一時期テレビでオープニングだけ猛烈な描き込みがしてあって本編はヘボヘボなアニメが乱発された頃があったが、こういう大人向けで洗練された感じのアニメは最近観た事がなかったので嬉しくなった。こりゃアニメ熱再燃か?

 音楽の菅野よう子という人はあまり良く存知上げないのだが、なんでも映画・アニメ・ゲーム・CMなどのサントラに多く携わってきた人のようだ。「カウボーイ・ビバップ」ではシートベルツというバンドが演奏をしているが、このサントラはゴールドディスク大賞を受賞したらしい。聴いてみようかな。ちなみに主人公のスパイク役をやってるのは「山ちゃん」こと山寺宏一で、すごく2枚目な声なんだけど、いつもおはスタ観てるんであの顔が浮かんできて笑っちゃうよ~。

011009.gif


 
  1. 2001/10/09(火) |
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こちら第三社会部

 かおりんと加護ちゃんが出演のドラマ「こちら第三社会部」観る。まぁ、加護ちゃんが出てなければ観る気にもならないようなドラマだったが、肝心の加護ちゃんもチョイ役でイマイチ。やっぱりナチュラルにボケたり、人の話を聞かずひたすら我が道を行くってのが彼女の魅力なだけに、シナリオが決まっているドラマってのは合わないような気がするな。どうせなら辻と一緒に出せばよかったのに。しかも「明日があるさ」の松ちゃんのようにストーリーには一切絡ませずに(笑)。スマスマのモー娘。ゲストは面白かった。
  1. 2001/10/08(月) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハロモニ。& MUSIX!

 ハロモニ。が15分拡大でリニューアル。コントなどもおりまぜたまさにアイドルバラエティーの様相を呈してきたが、まだ1回目ということもあって、ギャグが不自然だ。というか寒い。これから回を追う毎にキャラクターを立てて暴走していく事に期待したい。

 MUSIX!に愛内里菜がゲスト出演で新事実が!トークと歌声のギャップがなにかと話題の愛内だったが、なんとトークの方が地声で歌声の方は「カッコよく作ってる」んだそうだ!なるほど…(って納得してどうする?)。しかし、最近の愛内はビーイングらしからぬ露出度。路線としてキャラクターを売るってのも考えてきたのだろうか?まぁ、どうでもいいんですが。同時にまたZONEがゲストに出ていたが、イマイチキャラクターを引き出せていない様子。もっとガンバレ!
  1. 2001/10/07(日) |
  2. テレビバラエティ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SO210i

 今持ってるアステルのPHSがあまりに使えないのでDocomoの携帯電話を買った。SO210iというSONYのカワイイやつ(iアプリなんか必要ないもん)。お値段も1万ちょいとお手ごろ。料金プランはファミリー割引でお得に済ませてみました。

  今日はパソコンのバックアップ作業が大変。久しぶりに立ち上げたサブマシンはCD-ROMドライブ死んでるし(怒)。
  1. 2001/10/06(土) |
  2. デジモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「とくばん」のモー娘。いじり

 「とくばん」のモー娘。いじりに大笑い。「うたばん」自体そもそもあまり見ていなかったのだが、改めてみると面白い。てか、常連のゲストはトークがシリーズ化してるみたいなので、続けて見ていた方がもっと面白いんだろうな。この番組だけで引き出されている固有なキャラクターもあるみたいだし。タカさんの「保田そろそろ引退だろ?」は最初「いいのかそんなこと言って(俺も思ったけど)!?」と笑うに笑えなかったが、流れからみると、タカさんにイジられてなんぼみたいですね、あの人達は。特に吉澤が過剰にイジられたがっていたのには笑えた(よっすぃ~いいね。ちょっと寄ってきた)。

 まあそりゃそうだよな、あんなに人数いたらどんな形でも話振ってもらわないと一言も発せず終わってしまう。逆に矢口の邪険にされようは、ある意味保田よりも悲しかったりして。矢口の目立ちたい気持ちと、話を振ってもらえないもどかしさと、自分から振ると「目立ち過ぎ」と文句を言われるというジレンマがすごく伝わってきた。でもそれはそれでイジられてるってことか?辻・加護の二人は相変わらずマイペースで我関せずという感じだが。ああ、これ見てたらモー娘。って今最高のコント集団って気がしてきたよ(ボケ役ばっかだけど)!もっと前から見ておけばよかったなぁ!次回13人になってからのゲスト出演が微妙に楽しみっす。でも「うたばん」ってトーク以外は早送りしちゃうよね(笑)。
  1. 2001/10/04(木) |
  2. アイドル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RISKY初回盤

 中古CDショップでYMOを探すも、どこにもナシ。辛うじてベストの「YMO GO HOME」はあったが、これはあまり買う気になれないなぁ。と、B'zさんの所を覗くと、なんと「RISKY」の初回限定盤がほぼ定価に近い値段で売っている。一瞬どうするかな~と思ったが、よく見るとブックレットの背中の色が今持っているものと微妙に違うのに気付く。「これはもしかして、表紙の紙質違いバージョンでは?」と思った時にはもうレジに向かっておりました(笑)。ああ、コレクターって…。帰って見比べるとビンゴ。微妙というよりは明らかに紙質、色が違っている。でもなんか今回買った方が紙が安っぽいけど…。この違いって何なんだろう??印刷してる途中で紙が無くなったのか?謎だ。
  1. 2001/10/02(火) |
  2. B'z 松本君と稲葉君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YMOと0930

 先月「CDラックより」で紹介したように、YMOが最近のマイブーム。で、急に過去のアルバムを揃えたくなってCDショップを巡ったところ、なんと!どこにもYMOのアルバムが売っていない!調べて見ると全部廃盤になってしまったとのこと。非常にショックだ! 仕方がない(?)ので坂本龍一のアルバム「音楽図鑑(完璧盤)」とYMOの「PROPAGANDA」のDVD、そして0930のアルバム「チョコバナナ」を買う。

011003.jpg

  1. 2001/10/01(月) |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。