クマチュー!!

カテゴリー:「旅行」の記事一覧

・2012/07/17 祇園祭
・2012/06/04 富士五湖周遊
・2012/03/11 去年名古屋で撮影したお気に入り写真
・2012/03/11 去年富山で撮影したお気に入り写真
・2012/01/02 横浜散策
・2011/02/27 伊豆で泊まりオフ
・2010/01/02 初富士
・2009/10/18 大阪食いだおれ 2009
・2008/07/30 清里
・2008/05/19 御殿場高原リゾート 時之栖
・2007/10/14 吉本笑店街&大阪食いだおれ再び
・2007/07/28 御殿場~富士宮ドライブ
・2007/05/05 大岩山日石寺
・2006/10/09 松江城下散策
・2006/10/07 広島食い倒れ
・2006/09/17 富山にドライブ
・2006/08/28 大阪食い倒れ(その2)
・2006/02/11 三島へ行く
・2005/11/15 部屋広々
・2005/11/14 温泉旅行
・2005/06/13 長野遠征
・2005/05/04 謎の温泉
・2005/03/14 いちご狩り??
・2004/12/06 はるの韓国写真館
・2004/11/06 城ヶ島
・2004/08/22 仙台遠征
・2004/08/17 お盆に帰省
・2001/11/17 湯河原の温泉

祇園祭

IMG_1417.jpg

祇園祭に行って来ました。

…と言っても京都のではなく、富山県氷見市の祇園祭です。氷見で疫病が流行しそれを治めるため、疫病封じの神である祇園神(牛頭天王)を勧請し祀り、悪疫退散を願った事から始まったようですね(Wikipediaより)。

当方祭り好きなわけではないですけど、それでも昔懐かしい感じの出店などの雰囲気も久々に味わえて、なかなか楽しい一時でした。夜には太鼓台の喧嘩もあったみたいで、それが観れなかったのがちょっと残念。
  1. 2012/07/17(火) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士五湖周遊

IMG_1068.jpg

週末嫁が御殿場でゴルフをやるというので、送りついでにワタシは富士五湖周遊をしてきました。ホントは静岡に住む友人と久しぶりの再会でも、と思ったのですが、多忙らしく残念ながら叶わず。 続きを読む
  1. 2012/06/04(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

去年名古屋で撮影したお気に入り写真


昨年B'zのライブで名古屋に行った際に、名古屋城あたりで撮影した写真です。駅前からもう雰囲気たっぷりです。
続きを読む
  1. 2012/03/11(日) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

去年富山で撮影したお気に入り写真


一応生存報告としまして、去年富山に行った時に一眼レフで撮影したお気に入りの写真でもアップします。立山が非常にキレイだったんですよ。 続きを読む
  1. 2012/03/11(日) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜散策

IMG_0940.jpg

お正月2日目は、横浜に出かけました。 続きを読む
  1. 2012/01/02(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆で泊まりオフ



 2月26日、27日の土日に、いつもの粉フェスメンバーと、伊豆で泊まりオフをしてきました。 続きを読む
  1. 2011/02/27(日) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初富士



 新年2日目は久々に愛車イス子でロングドライブ

 最初は御殿場のアウトレットに行くつもりでしたが、駐車場がどこも満車で入場を断念。

 昼食を取ろうと店を探していたら道がどんどん渋滞に。

 やっと入ったファミレスは小さい子供連れの家族ばかりでパチンコ屋かと思うほどの騒音でウンザリ。

 帰りの高速に乗ろうかと思えば帰省ラッシュ真っ最中で入り口から大渋滞。

 やむなく下道から246をひたすら走り、大和のショッピングセンターで晩飯をテイクアウトしようと思ったら、ちょっとのんびりしたばかりに閉店で買えず。

 …と、新年早々全てが裏目裏目となる散々な感じのドライブではありましたが、まぁ、正月に真っ白に雪をかぶったキレイで神々しい富士山を目の前に見れたから良しとしましょう。それにしても疲れた~!
  1. 2010/01/02(土) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪食いだおれ 2009



 一応結婚11周年という名目で、夫婦で大阪1泊2日の食いだおれ旅行に行ってきました。今回はライブなどがあるというわけではなく、純粋に大阪で串カツを食う事が目的です。ちなみに行きの新幹線の中でiPodで観た映画は「新幹線大爆破」です。オツですね!

P1010004.jpg

 早速道頓堀へ行くと、くいだおれ太郎のあった所はシャッターが閉まっていて寂しい感じ…。

P1010005.jpg

 …と思ったら別の場所に復活してました!久しぶり、太郎!

P1010007.jpg

 というわけで、金龍ラーメンで腹ごしらえ。腹が減ってたので激ウマス!このあっさり目のスープがたまりません。

P1010021.jpg

 晩飯まで時間が空いたのですが、何もしないのもアレなので、世界最大級の水族館という、「海遊館」へ足を伸ばしました。

P1010042.jpg

 中央にジンベイザメやマンタが泳ぐ巨大な水槽が用意され、その周りをスロープで下って行くという作りになっていて、非常に幻想的で癒されます。

P1010037.jpg

 もう1日中眺めていたかったです。クリオネも見れましたが、バッカルコーンは見れなかったです。

P1010056.jpg

 イワトビペンギンが撮ってくれと言わんばかりにポーズ。カワユスなぁ。

P1010062.jpg

 夜はお目当ての串カツを食べに道頓堀「だるま」へ。ほとんど待たずに入店できました。ビールと串カツの美味いこと!生きてて良かった!外に出たらジャイアント白田が最近オープンした串カツ屋「しろたや」の宣伝をしてたので、一緒に記念写真を撮ってもらいました。白田さんありがとう!串カツ食ったばっかりだったんで店に行かなくてすいません!

P1010068.jpg

 翌日のホテルの朝食バイキングもなかなか美味かったです。写真は朝食会場から見えた京セラドーム。なかなか異様な光景ですな。来年もしかしたらB'zでおじゃまするかも??

P1010071.jpg

 帰りの時間までそんなに時間が無かったので、午前中は遠出せず、大阪の秋葉原・日本橋へ行ってみる事に。あ、大阪の日本橋は「にほんばし」ではなくて「にっぽんばし」と読むそうです。目的は中古ゲームショップでレアレトロゲー探しです。…と思ったら大阪一のガンダムグッズショップ「GUNDAM'S」発見。中はガンダム一色。素晴らしい!

P1010072.jpg

 あとはボークスのショールームなど見てたらタイムリミット。もっといろいろ見たかったなぁ。電気街と言うよりはヲタの街って感じでしたね。さすがに秋葉原ほどの規模ではなかったですが、ミニ秋葉原って感じはしました。メイドさんとかも普通に歩いてましたし(オタロードって言われているらしい…)。

 その後は梅田へ行き、食いだおれの最後として昼食にネギ焼きを。これもなかなか美味かったです。新幹線の時間まで梅田ヨドバシで一眼デジカメや大型液晶テレビ眺めたりして、今回の食いだおれツアー終了!短い滞在ではありましたが、とても美味しく楽しいツアーでした。また必ず行きます大阪!
  1. 2009/10/18(日) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清里

 有休とって清里へ避暑に行きました。最初はディズニーシーにでも行くかと思っていましたが、夏休みだし、暑くて死にそうだったので止めました。この日は快晴。車で中央道を走るのも非常に気分がいい。

P1000461.jpg

 出発時間がちょっと遅くなったので、目的地の清里丘の公園に到着したのはもうお昼過ぎでした。涼しいかと思ったらでも案外暑いし、それより人がいない!平日とはいえ夏休みなのに…。まぁ確かにあまりなにもないんですけど、清里って人気ないのだろうか…。

P1000460.jpg

 パットパットゴルフをするのが第一の目的だったので、昼食もとらず早速スタート。自分はゴルフほとんど初めてだったのですが、意外にも経験者の嫁に勝利!やったね。結構楽しかったけど、18ホールは結構ちょっと長くて疲れました…。でもゴルフを始める事はないだろうなぁ。パットはいいけど、飛ばせないと思う。

P1000462.jpg

 このあと清里温泉「天女の湯」で食事もしたのですが、さっきのゴルフとともにあまりに人がいなくて閑散としてるので盛り上がりに欠け、食べ終わったらもういい時間になった事もあって温泉は止めてすぐ帰る事に。

P1000464.jpg

 帰りに道の駅「南きよさと」に立ち寄ってケーブルカーに乗ったりブルーベリーのソフトクリーム食べたりして日が暮れかけるまでしばしまったり。桃をおみやげに買ってはっしーの家におじゃましたりと、なかなかにのんびり充実した1日を楽しめたと思います。たまにはこういうのもリフレッシュできていいですね。

P1000470.jpg
  1. 2008/07/30(水) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御殿場高原リゾート 時之栖



 田舎の両親が上京してきたので、車で御殿場へドライブ一泊旅行へ行きました。
続きを読む
  1. 2008/05/19(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉本笑店街&大阪食いだおれ再び

吉本

 大阪2日目は、千日前のなんばグランド花月地下にある吉本笑店街に行ってきました。横浜ラーメン博物館のようなレトロな風情な館内の、吉本芸人テーマパークです。入場料1000円取られるので「え~?」とか思いましたが、中に入ると意外に入り組んでいて楽しめる。うろうろしてたら1時間くらいすぐ経ってしまいましたが、じっくり回ったらもっとかかりそうです。お店が芸人毎に建ってるんですが、それぞれ工夫が凝らされていてとても楽しい。でもやっぱりダウンタウンの家が一番面白かったですね。もっとゆっくりしたかった。

松本

 あと、大阪に来たらやっぱり食いだおれ。お昼から「串カツ」→「タコ焼き」→「金龍ラーメン」という王道コースを堪能。日曜日でしたが、タイミングが良かったのかどれもさほど待たずに食べられたのも良かったです。道頓堀愛してる。そういえばこの日道頓堀パレードというイベントがあったようで、歩行者天国がすごくにぎわっていました。似顔絵の人が上手かったなぁ。ストリート似顔絵師あこがれます。次はいつ来れるかな?

道頓堀

  1. 2007/10/14(日) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

御殿場~富士宮ドライブ

02

 嫁が御殿場のゴルフコースを回るという事で、ワタシはその送迎を仰せつかりました。彼女が打っている間暇なので、静岡在住の友人を呼び出してドライブする事に。というか、彼が最近道楽でセカンドカー(ミニクーパーの中古)を買ったらしいので、それに乗っけてもらいたかっただけなんですが。

 まず富士宮市に行き、本日のメインイベントだった富士宮やきそばを食べる事に。有名らしい「うるおいてい」と言う所に行ってみたのですが、開店前だというのにもう行列が出来ている…。でも中は広かったのですぐに入れました。さすが有名店、芸能人のサインとか写真がいっぱい貼ってありましたねぇ。やきそばはコシのある麺が特徴のソースやきそば。各テーブルにはお好み焼き屋のように鉄板があって、店員さんが目の前で焼いてくれます。鉄板から直に食べるのでアツアツが楽しめます。腹が減っていたせいもありましたが、数量限定メニューの「うるおいやきそば」の大盛りをすぐ平らげてしまいました。さすが、結構美味かった!

01

 次は富士山に登ってみよう!という事になったのですが、途中の上り坂で車がメチャ混み。時間には余裕があったのですが、友達の足が坂道発進に耐えられなくなって断念(ミニのクラッチはメチャクチャ重い)。ただ、途中でカワユスな小鹿見れました。鹿注意の看板はよく見ましたが、道路で本当に鹿見たのは初めて。で、まだ時間が余るので御殿場市温泉会館に行って温泉につかる事に。結構疲れていたので癒される!本当は窓から富士山が見えるらしいのですが、本日は全く見えず。でも、風呂上りにコーヒー牛乳飲んで、大広間で横になってヒグラシの声聞きながら夕日にあたってうとうとしてるとなんとなーく懐かしい気分に。プチ「ぼくのなつやすみ」って感じでナイスでした。

 有名な「ムーラン乙女」も見れました。山の斜面にすごく目立つ風車が建ってるんですけど、それが御殿場では知る人ぞ知る有名な廃墟らしいです。「大滝ランドとか行ったよなぁ」とか話が盛り上がりました(大滝ランドについてはまたいずれ書きたいと思います)。最後にミニをゴルフ場の駐車場で運転させてもらいました。お!意外にマニュアルの操作憶えてるもんだなぁ!半クラとか普通に出来るよ。今度はマニュアル車もいいかもしれないな。誰かRX-8買って下さい。

 しかしまぁ、友達とは2、3年ぶりに会うんですけど、それまで全く連絡取らなかったのに、昨日の今日でいつも会ってるかのように予定がとんとん拍子に決まって会う事になったら、なんか変な関係だとか言われました。そう~?変ですかね?野郎がそんなにマメに連絡取り合う方が変だと思うけど…。たま~にこうやって会っても以前と全く変らず付き合える。こういう間柄が一番いいと思います、ワタシは。
  1. 2007/07/28(土) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大岩山日石寺

01

 ゴールデンウィークに帰省していた嫁を迎えに富山へ。夜中に車を運転したので、もう眠くて眠くて、ほとんど寝て過ごしてしまいましてスイマセン。

 着いた次の日は上市町にある大岩山日石寺へ行った。ちなみにここへ行くのは初めて。真言密宗の大本山だそうですが、国の重要文化財である磨崖仏の不動明王像や、毎年1月大寒の日に行われる、境内の六本滝の「瀧打ちの業」が有名だそうです。また、ここの名物が湧き出る霊水や周辺の湧水を使った大岩そうめんなんですが、これがつるつるの細めんと薄味のあっさりした出汁のシンプルなそうめんで、とても美味しかった。

02

 少ない休みでしたが、非常にのんびりまったり過ごす事ができて、心が癒されました。
  1. 2007/05/05(土) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松江城下散策

松江城

 家族全員で松江城散策に出かける。城山公園の内堀、外堀にはそれを巡る堀川遊覧船というのがあって、両親と弟一家はそれに乗ってのんびりと遊覧。が、ウチは嫁が船に弱く、2人は乗船を断念。そのかわり、武家屋敷や小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の旧居を巡ったりした。途中で食べた若草(緑色の砂糖をまぶしたお餅)は美味かった。その後、遊覧船と合流し、昼食。入った中華料理屋はどうかなと思ったが、頼んだ麻婆豆腐定食がヒット!辛さ本格派で激ウマ。個人的に西葛西の中華屋の麻婆豆腐に続く美味さだった。

 その後土産物屋をぶらぶらして、また遊覧船組と別行動。今度は城山公園内に入り松江城に上ってみた。中も昔ながらで、階段が恐ろしく急。容易く侵入できないようにそうなっているらしいっすね。天気も良くて、天守閣から見た景色も格別でした。こうやってのんびり城めぐりもいいもんだなー。
  1. 2006/10/09(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島食い倒れ

原爆ドーム

 1年以上ぶりの帰省の途中、広島に寄る。広島は浪人時代に1年予備校に通ったある意味思い出の地。そして、広島といえば駅ホームの立ち食いうどん!

 今だから言おう。20年ほど前、現役時の受験が全滅だったワシは広島駅前にある河○塾に通っていたのだが、毎日昼食代として500円もらっていた。ワシはその500円をケチって、当時250円ぐらいの駅の立ち食いてんぷらうどんで昼食を済ませ、浮いたお金でゲームセンターに通っていた。50円ゲームなら5回できる勘定である。しかし、ここの立ち食いうどんはメチャクチャ美味なので、生半可な予備校の学食で飯を食うよりよっぽど良かった。

 あの味はまだ健在だろうか…、と見て見ると、昔はホーム上で野ざらしだったうどん屋が、なんか立派な佇まいになっていた。なんか雰囲気違うなと思いつつ、定番の「天ぷらうどん」を喰う。「うぉ!!あの味だ!!」20年前当時の味がそのままだ!!つるつるでコシはやわらかめの麺。薄すぎず、濃すぎずの程よいだし汁!安っぽくて衣ばっかりだけどサクサク感が香ばしい天ぷら!味と見た目に彩りを加えるねぎ!明らかに安っぽいのにメチャ美味!そうだよ!この味なんだよ、ワシが求めていたのは!!どこの立ち食いうどんでも、ましてや普通のうどん屋へ入っても未だ越える事がなかったこの広島駅のうどんの味!!一口すするたびに当時の思い出が蘇る…。あぁ、嬉しさのあまり涙ちょちょ切れでした。ネット検索するとやはり広島駅の立ち食いうどんは高評価。特に1番ホームのが美味いらしい。今回食べたのも1番のヤツだったので大正解。

 その後、旧駅前ダイエービルに最近出来た「駅前ひろば」の「きゃべつ」という店に入ってお好み焼きを食う。出店したてて、しかも焼くのはお兄さん1人で大分あたふたしてたけど、味は美味し!やっぱりお好み焼きは広島風だねぇ!ソースはもちろん、おたふくソース。いやー、満腹です。

 広島にはまた来て、いろいろ食べ歩きたいなぁ。立ち食いうどん必須で。
  1. 2006/10/07(土) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

富山にドライブ

 ドライブに出かけたら、いつの間にか富山の嫁の実家に着いてました。しかし、翌日発熱!富山に帰ると必ず具合が悪くなる罠。どこにも行けなかったー。ご迷惑おかけしました。でも、お寿司とスープカレーとハローのハンバーグは美味かったです。ゴチ!
  1. 2006/09/17(日) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪食い倒れ(その2)

08

 夜、B'zのライブ終了後またまた道頓堀へ。
続きを読む
  1. 2006/08/28(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三島へ行く

 さすがに車を動かさにゃまずいだろという事で、ドライブに行く事にした。最初は映画「女王蜂」の舞台の天城の方へ行って、富士山でも見ながら西伊豆スカイラインを走ろうかと思っていたが、出発が遅すぎて沼津がゲロ混み。沼津のICって絶対ヤバいよね!何あのボトルネック。ETCの意味まるでなし。降りてからも死ぬほど混んでるし。時間も時間なので、結局予定変更して大学一年生の時に1年間住んでいた三島の下宿を見に行ったのだが…。見事に無くなってました。風呂なしトイレ共同で賄い付き、とりえは水がうまいのとトイレの窓から富士山が見える事ぐらいの小汚いアパートだったのに、なんかこじゃれたメゾネットみたいなのに変ってた(T T)。大家さんの家ごと無くなってたけど、どうしたのかな…?いつも行ってたゲーセンも無くなってたし…。まぁ20年も経ってるからしょうがないんだけど、なんかちょっぴり寂しくなってしまいました。

 帰ってきたら、家に置いたまんまだった会社携帯に、鬼のような数の着信と留守番メッセージとメールが。ちんたらドライブしている間にあんな恐ろしい事が起こっていようとは…。
  1. 2006/02/11(土) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

部屋広々

 温泉2日目は、夫婦ともいろいろ巡る気が起こらなかったのでそそくさと帰る事に。途中で御殿場の超巨大アウトレットモールにだけ寄ってみたが、ブランドの洋服ばっかで個人的にはつまんないところだった。どこにでもある無印良品でMac弄る時の肘置き用のこれまたどこにでもあるようなミニクッションだけ買う。意味無ぇ~。その後、なぜかサービスエリアの駐車場が尽く満車で停められず、土産が買えないと愚痴る嫁とやや険悪なムードに。…とはいえ、そういう雰囲気を長く引きずらないのが我々夫婦のいいところなので、しばらくすると何事もなかったようにファミレスで食事をして、ホームセンターで買い物してから帰宅した。気が付くともう真っ暗。

 帰って早々、居間にどでんと鎮座していながら物置にしかなっていなかったソファーベッドを、明日の朝粗大ゴミに出すための準備。かなりお部屋がゆったり広々となって嬉しいが、ついついここで寝て朝を迎えてしまいそうな予感。逆に引き篭もり部屋には、本日ホームセンターで買ったラックが追加されたため、ますますモノの館化が進行。本気でイナバの物置が欲しい。でもまぁ、居間が広くなるならそれはそれでいいだろう。引き篭もり部屋にいる時に大地震が来ない事を祈るばかりです。今後はテープや雑誌スクラップのデジタル化でスペース確保していくしかないなぁ。地道にやってはいるんですが。ひとまず環境は整ったので、時間はかかりそうだが、楽しみながらやっていこう。

 マイティマウス壊れたー。買って半年も経ってないのに。スクロールボールを下に回してもスクロールしない(上には動く)。キー!
  1. 2005/11/15(火) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温泉旅行

20051119-20051113_01.jpg

 結婚記念と嫁の誕生日にかこつけて、月曜日に有休を取って箱根に羽根を伸ばしに行く。予定通り朝イチで散髪に行ったので、出発は午後からになったが、贅沢に東名高速使ったので箱根まではあっさりと到着。紅葉はまだまだという感じだったが、ところどころ見事に紅くなり始めていてちょっと感動。ただ、日曜の午後ということで、下りが鬼のように渋滞していた。月曜休みにして正解だったなー。宿泊先の「箱根湯の花温泉ホテル」はかなり山の上にあって、周りにはゴルフ場しかない。あまりにも何もないので、温泉につかるか、食って飲んで寝るか、とにかくひたすらぼーっと、ゆったりするしかないのだが、まぁ、そういうのもたまにはいいだろう。

 夜一杯やりながら「TRICK」のスペシャルをダラダラ見る。「TRICK」初めてまともに見た。演出にややあざとさを感じるのと、ストーリーにちょっと無理があるところ、仲間由紀恵のキャラがヤンクミと少々カブッっているのを除けば、なかなか面白かった。過去の作品も見てみようかな。ドラマのクライマックス、ふと横を見ると嫁はもう寝てた。ヲイヲイ。
  1. 2005/11/14(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長野遠征

 Bさんライブという事で長野遠征。長野は去年も稲ソロのライブで行ったが、その時は初めての地という事もあってエムウェーブの周りをを車でうろうろしたり、駅前で駐車場を探して迷ったりと、あまりゆっくりできなかった。というわけで朝7時に出発。関越道を利用して、途中休憩をいれつつもあっさり3時間半で到着した。近いね!長野。

20050619-20050612_02.jpg
  1. 2005/06/13(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎の温泉

20050517-20050504_01.jpg

 嫁の実家のある富山県氷見市というところに、地元の人間しか知らないお肌の病気に効く温泉があるという事で(アトピーっ気のあるワタシのために)連れて行って頂いた。山の中の細い道を車で行くこと数分。突き当たりにおどろおどろしげな建物が現れた。これは夜行くと絶対怖い!中に入ると湯婆のような頭が紫色のばさまが。ひー!もっと怖い。風呂もあんまり綺麗じゃないし。でもそんな方が却って効能はありそうですね。

 午後からは猫のミーコと犬のコロに会いに行く。ミーコは人なつっこいが、コロは相変わらず愛想がない。人が気になるくせに近づくと逃げる。食い物を与えても逃げて行く。なんて奴だ。でも今までは吠えて逃げるだけだったのが、今回は頭をなでるまで出来たので大いなる進歩である。よしよし。

 夜はレンタルで借りた映画を見たら眠たくなったので即就寝。
  1. 2005/05/04(水) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちご狩り??

 日曜日にホワイトデー前日という事で、いちご農園へ取れたていちごを買いに行くことに。候補地を2つほどネットで見つけて、早速イス子に乗ってGO!2週間前に洗ったのにもう汚いよ。汚ギャルだよ。しかも走ってると雪まで降ってきた。空は青いのになんだこりゃー!そう言えば、この日はおばあちゃんの49日だったけど、田舎はまた暴風雪だったらしい。おばあちゃん…、いつから雪女になってしまったの。

 で、そこまでして出かけていって結局どこも売り切れでしたー。ガックシ。しょうがないのでまた大和のショッピングセンターに行き、いつもは買わない高いいちごを買って帰りました。美味かった!
  1. 2005/03/14(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はるの韓国写真館

 嫁さんが韓国に行って写真を撮ってきたので掲載します。

20041211-20041204_01.jpg

 「ヨン様の画報差し上げます」どこへ行ってもヨン様。

20041211-20041204_02.jpg

 「明洞餃子」ギョザ?

20041211-20041204_03.jpg

 「手ちうどん」ビビン"パ"は正しいそうです。

20041211-20041204_04.jpg

 「足マシサーヅ」訛ってます。

20041211-20041204_05.jpg

 「一つを買えば、一つをもっと差し上げます。」??

 こんなのばっかかよ!
  1. 2004/12/06(月) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城ヶ島

 嫁サービスで「城ヶ島雲母(きらら)の湯」という海洋深層水露天風呂に入りに行った。

20041111-20041106_01.jpg

 下道で行くと4時間ぐらいかかる事が想定されたので、高速を使ったら午前中には着いてしまった。雲母の湯は「城ヶ島京急ホテル」というホテルに併設されているお風呂だが、1,000円で入浴だけもできる。昼前のこの時間はほとんど入っている人がおらず、露天風呂含めてゆったりできた。いつも行くよみうりランドの「丘の湯」の混雑っぷりに比較すると、風呂の種類は少ないものの、こののびのびした開放感は何物にも替えがたい。1,000円で露天風呂貸し切り状態ってのはかなり得した気分だ。

 しばらく辺りを散策したり海を眺めたりした後、去年も行った三崎口漁港に行き、テレビにも紹介されたという「立花」というお店でまぐろ料理屋を堪能。結構待たされたが、さすがは本場でとても美味。帰路につく頃には既に夕方になっていた。もっとのんびりしたかったけどほんとこういう時間は過ぎるのが早い。帰りも混雑を避けて高速で。日が落ちる前に家にたどりついた。プチ旅行だったが、自分的にも満足したし、いい一日だったな。
  1. 2004/11/06(土) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仙台遠征

 8/21のTMG公演のために仙台へ。車で朝7時頃出発し、結局到着したのは2時頃。渋滞含め結局7時間くらい運転していたが、先週の17時間に比べればヘのカッパである。仙台は個人的にたぶん初めて訪れる地。やはり仙台と言えば牛タン。という事で牛タン堪能。開演前と終演後の2回も食べてしまいました。



 夜の仙台をしばし散策。しかし仙台駅前のタクシーの群れは異常。見てて気持ち悪くなった。ところで今回の仙台旅行(?)の旅館は、駅前の割といい旅館でして。まぁ、健康保険の補助が出るので奮発したのですが。

20041003-20040822_02.jpg

 次の日は10時出発で、帰る前にまず青葉城跡とかに寄り道。途中で嫁が高速デビュー!どうなるかと思ったが、意外に慣れるのも早く、しばらくすると余裕で運転。これでこれからは帰省の時も楽できるだろう。嫁も運転したにしてはかなりのハイペースで、結局午後4時過ぎに到着。暗くなる前に帰り着いてほっとした。
  1. 2004/08/22(日) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆に帰省



 車で17時間かけて田舎に帰省。果たして、これだけ時間をかけてでも車で帰省する価値があるかどうかだが、どうせ新幹線の中で寝て帰るのなら、渋滞でも好きな音楽かけながらのろのろドライブを楽しみながら帰るというのもオツ。サービスエリアでの食事もまた一つの楽しみである。

 また、今回の帰省は今年の1月に生まれた甥っ子(弟夫婦の息子)に会いに行くという楽しみもあって。なかなか愛嬌のある面白い子だ。初めて会う伯父さんを見て、さぞや泣きまくるのではと心配したが、全然大丈夫。抱くとさすがに最初は泣いたが、帰る日になるとしばらく抱いても大丈夫に。ええ子や!是非親の見栄やエゴで育てず、得意な部分を活かすように伸び伸びと育ててやって欲しいと思う。
  1. 2004/08/17(火) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯河原の温泉

 この土日はネットで知り合った仲間と湯河原の温泉でまったりなのだ。温泉って何年ぶりだろ?親父の還暦の時に熱海に行った以来かな?でも、考えてみればさ、数年前までその存在さえ知らない、しかも住んでる場所も年齢も性別も違う人たちとこうやって集まって、しかも温泉で裸の付き合いまで出来るってなかなか凄い事だよねぇ。いや、裸の付き合いの部分はもちろん男同士でって事よ。あ、でもこんな事書くとホモ疑惑とか持たれちゃうよなぁ(爆)。こういうシナビた温泉は「やっぱ愛人と来たい」なんて言ってる奴もいたなぁ。
  1. 2001/11/17(土) |
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0