クマチュー!!

カテゴリー:「テレビドラマ」の記事一覧

・2014/10/11 アラフィフオッサン、ドンピシャ!のドラマに感涙!!
・2014/03/22 こんなだったっけ!?ウルトラマンA
・2013/01/08 ウルトラセブン ハイビジョンリマスター版
・2012/08/26 仮面ライダーフォーゼ終了
・2011/09/11 仮面ライダーフォーゼ
・2011/08/28 仮面ライダーオーズ 最終回
・2011/04/30 デカワンコ
・2011/04/23 ヤング ブラック・ジャック
・2011/03/05 SP ドラマスペシャル 革命前日(Prelude to Episode VI)
・2011/02/15 Q10
・2011/02/04 仮面ライダー電王
・2011/02/02 霊能力者 小田霧響子の嘘 
・2011/01/23 SPEC
・2010/12/05 龍馬伝
・2010/12/03 検事・鬼島平八郎
・2010/11/24 ふたつのスピカ
・2010/10/07 熱海の捜査官
・2010/08/29 仮面ライダーW
・2010/03/29 ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ
・2010/01/25 龍馬伝
・2009/10/20 仮面ライダーWが面白い
・2009/06/23 ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ
・2009/02/22 あばれはっちゃくプチ同窓会
・2008/08/24 銭形愛 VS 銭形舞
・2008/07/23 08年夏ドラマ
・2008/07/02 2008年春ドラマ
・2008/01/13 篤姫
・2007/11/19 ガリレオ
・2007/11/17 SP
・2007/10/23 2007年秋ドラマ

アラフィフオッサン、ドンピシャ!のドラマに感涙!!

アオイホノオ Blu-ray BOX(5枚組)

おひさです!

今や女優でドラマを観る事もしなくなって、自分が本当に「面白そう!」というドラマしか観なくなりました。今年の夏ドラマは2本しか観なかったんですけど、1本は「HERO」。

そしてもう1本が「アオイホノオ」!!いやー、40代前後で観た人なら分かると思うけど本当に面白かった。「HERO」もなかなか面白かったんですが、「アオイホノオ」はもう桁違い。

そもそも世代的にもうどストライクなんです。出て来るあれやこれやがことごとく琴線に触れまくる!もともと島本和彦のマンガはほとんど読んでないんですけど、それでも面白かった!

ワタシも80年代当時、アニメを観まくり、マンガ家にあこがれる少年だったわけですよ。「DAICON」→「マクロス」→「ゼネプロ」→「オネアミス」のあたりなんてもう自分的にもかなり盛り上がってた時だし、その流れで大学では自主制作アニメとか作ってましたからね。そんな世代のヲタクにとってはほんと、こたえられないドラマだったんじゃないでしょうか。

観る前はどうなんだろうと思っていた柳楽優弥がメチャクチャハマっていたのも意外でした。福田雄一だし、脇も福田ファミリーで固めながら、あのクドい演出でご本人まで登場するんだから間違いない。でも、個人的には津田さんの「バシバシ!」が一番好きなんですけどね!

…でも、自分と同い年で同じ時代に青春を過ごしたはずのウチの嫁は、このドラマに全く興味を示さなかった。ヤスケンが庵野役で出ているというのに!…。悲しいぜ。
  1. 2014/10/11(土) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなだったっけ!?ウルトラマンA


ウルトラマンA(エース) コンプリート DVD BOX【初回限定生産】ウルトラマンA(エース) コンプリート DVD BOX【初回限定生産】
(2010/12/22)
高峰圭二、星 光子 他

商品詳細を見る


WOWOWの怒濤の攻勢!イデオンが始まったと思ったら、今度は「ウルトラマンA」のハイビジョンリマスター版が放映開始。嬉しい悲鳴です。

「ウルトラマンA」は1972年に放送開始した、いわゆる「第二期ウルトラシリーズ」の作品ですが、ワタシにとっては第二期がリアルタイムであり、第一期は再放送で観たクチです。特に「ウルトラマンA」は初めて主題歌レコードを買ってもらった作品でもあり、なじみが深いのであります。

…なのですが、この作品は第1回を観た記憶が無い。ので、今回初めて観たのですが、いやー、こんな話でしたっけ!?いろいろツッコミどころが多くて驚きますね。時代を感じさせると言うかなんと言うか。「それはないだろ!」と常に言いながら観てましたが、でも、なんだかんだで面白いんだなーこれが。

WOWOWでは、これから「ウルトラマンレオ」までハイビジョンリマスターシリーズが続くらしいですが、これは全話録画しちゃうなやっぱり!
  1. 2014/03/22(土) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラセブン ハイビジョンリマスター版

B'zのスペシャル番組のため加入したWOWOWでしたが、映画やライブなど高画質で見れるのが嬉しいです。コピーワンスなのと、再放送があまりないのがちょっと不満ではありますが。

そんな中でも楽しませてもらってるのが「ウルトラセブン ハイビジョンリマスター版」。懐かしいのと同時に、37インチで見ても画質劣化どころか向上している映像の美しさ。現代のレストア技術に脱帽です。当時見ていたよりも昔の映像が奇麗に見える妙!

40年も前の(基本的に)子供向け特撮作品ですからツッコミどころがあるのは確かですが、やっぱり今大人が見ても面白い。脚本がしっかりしているところにこの映像ですからね。やっぱりウルトラセブンはいいです。

そんな中、気付いたのは「アンヌ隊員がカワイイ」。子供の頃はオバサン隊員ぐらいにしか思っていなかったのに、今見るとなんともキュートでカワイイではありませんか。今なおファンが多い事に、ようやく納得した次第でございます。

ひし美ゆり子写真集 All of Anne : plus(オール・オブ・アンヌ:プラス)ひし美ゆり子写真集 All of Anne : plus(オール・オブ・アンヌ:プラス)
(2013/02/23)
ひし美ゆり子

商品詳細を見る
  1. 2013/01/08(火) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーフォーゼ終了

20120826.jpg

終わってしまったフォーゼ。オーズのラストがなかなかの感動作だっただけに、以外にあっさり終わった感はありましたが、でも1年間面白く観させてもらいました。

そろそろシリアス系ライダーも観てみたいんですけど、次のウィザードはどうなるんでしょうか。キザっぽいのかな、とは思いますが、魔法ってのがね…。でも、ライダーは毎度観始めると面白くなるのが定説なんで、楽しみにしております。
  1. 2012/08/26(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーフォーゼ

Switch On! SG+DVDSwitch On! SG+DVD
(2011/10/26)
土屋アンナ

商品詳細を見る


新しく始まりました「仮面ライダーフォーゼ」。結構面白い!個人的には好きですよこれは。ライダーのデザインも、事前にダサイダサイ言いながらもだんだん慣れてきましたし、むしろこんなデザインだからこそ足にドリルが生えても妙に納得、違和感がない(脚本グレンラガンの中島さんだし)。

学園モノテイストというのもどうかなとは思いましたが、想像以上にしっくりきている。主人公が仮面ライダーである事を隠さないし、自分で仮面ライダーと名乗ってしまうのも、これからの展開次第では現代版不思議コメディにもなれそうな雰囲気を抱えていていいし。

変身シーンも好きですね。何と言ってもスイッチオンして「3、2、1」のカウントダウンの後に「変身!」と叫びながらレバーをガチャン!と入れる時の音のあのメカメカしい重厚感。頭上でスイッチがぐるぐる回るエフェクトの下で取る変身ポーズがギャバンっぽいのもナイスです。

あと、ヒロインの女子高生・城島ユウキ役の清水富美加がとてもいいです。これまでのライダーのヒロインは妙に勝ち気だったりツンデレだったりしましたが、この娘は単純に元気で明るい。決して美人ではないですが、表情豊かでいいですね。ネットでも今までに無いライダーヒロインとか、この娘のためだけにフォーゼ観るとか大評判のようです。

とりあえずあと1年、日曜の朝が楽しめそうで何よりです。

清水富美加/Popping Smile [DVD]清水富美加/Popping Smile [DVD]
(2011/09/22)
清水富美加

商品詳細を見る
  1. 2011/09/11(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーオーズ 最終回

P1020704.jpg

「仮面ライダーオーズ」終わってしまいました。本放送で初めて最初から最後まで見たライダーです(後は後追い)。最初はタトバて!とかメダルて!とかバカにしていましたが、気がつくとその世界に引き込まれていて、本当に楽しく観れました。最終回はちょっと感動さえしてしまいました。この年になって仮面ライダーで涙ぐむとは思ってもみませんでしたよ。どれだけ涙腺緩くなってるんだって感じですよ。

次の「フォーゼ」も、ライダーのデザインのダサさだけが話題になってますが、プロデューサーは「W」の塚田英明だし、脚本は「髑髏城の七人」「阿修羅城の瞳」の中島かずきなので、一筋縄ではいかないライダーになると確信してます。絶対面白くなるはず!と期待して来週の第一話を待ちたいと思います。

仮面ライダーオーズ Full Combo Collection仮面ライダーオーズ Full Combo Collection
(2011/07/27)
V.A

商品詳細を見る
  1. 2011/08/28(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デカワンコ

デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)
(2011/05/18)
多部未華子、沢村一樹 他

商品詳細を見る


 前期ドラマではダントツに「デカワンコ」が面白かった。最初はどうなる事かと思っていましたが、結局ちゃんと観たのはこれだけだった気がします。とにかく多部ちゃんのコメディエンヌっぷりここに極まる!という感じ。ゴスロリファッションも変顔もこんなに似合うとは思わなんだ。こんな振り幅のある女優は、あとは仲さんくらいしか思いつきません。

 終わったと思ったら今週早速帰って来たので観ましたが、結局スペシャル前振りの総集編でしたな。スペシャル経由してシーズン2、シーズン3と長寿シリーズ化して欲しいです。あんだけ伏線引いたんだから「喰いタン」との関連も描いて欲しいなぁ。
  1. 2011/04/30(土) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤング ブラック・ジャック

 言わずと知れた手塚治虫先生の名作「ブラック・ジャック」をベースとしたSPドラマ、「ヤング ブラック・ジャック」ってのをやってたので(恐る恐る)観てみました。こんなドラマやる事すら知らなかったのですが、BJファンとして気になってしまったので…。仲里依紗が出てたってのもあるんですが。

 とにかくこのドラマ、賛否両論いろいろあるんだろうなぁと思います。岡田将生がBJってのは置いておいて、舞台が現代になっていたり、根幹となる設定が改変されていたり、かと思えば原作ファンにはおなじみの名台詞や、まるで続編があると言わんばかりの伏線のようなシーンが突然あったり。

 そう、あれだ!実写版「ヤマト」だ!あれを観た時の感覚に似てるんだ。漫画的な部分は敢えて引きずらずに大胆に独自解釈。あくまで原作ベースでファンなら分かる小ネタをちりばめつつ、知らない人でもついていける。個人的にはそういう意味では「こういうのもありかな」と思いました。すごく良くもなかったけど。

 仲さんは毎回ガラっとイメージの違う役をやりますが、今回は清楚なお嬢様…。と思いきや意外にも我の強い、というヒロイン役。キャラ設定に助けられた気がしますが、彼女はあまりにも清楚な役はまだ出来ない感じですね。ちょっと顔をしかめるシーンとか、どうしても「はぁ!?」みたいな感じになって下品な表情になってました。ちょっとくぐもった声質もあるんでしょうかね。今後の成長を期待します。

↓こちらは伝説の実写ドラマ版。あとモックンとかもやってたな。
加山雄三のブラック・ジャック DVD-BOX(3枚組)加山雄三のブラック・ジャック DVD-BOX(3枚組)
(2009/12/04)
加山雄三、秋吉久美子 他

商品詳細を見る
  1. 2011/04/23(土) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SP ドラマスペシャル 革命前日(Prelude to Episode VI)

SP 野望篇 Blu-ray特別版SP 野望篇 Blu-ray特別版
(2011/04/16)
岡田准一、堤真一 他

商品詳細を見る


 劇場版「SP 革命編」が公開真近という事でオンエアされた、「SP ドラマスペシャル 革命前日(Prelude to Episode VI)」を観ました。 続きを読む
  1. 2011/03/05(土) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Q10

『Q10』DVD-BOX『Q10』DVD-BOX
(2011/03/18)
佐藤 健、前田敦子(AKB48) 他

商品詳細を見る


 前シーズンのドラマですが、やっと観終わりました。

 前田敦子主演と言う事で観始めたこのドラマですが、「すいか」や「セクシーボイスアンドロボ」の木皿泉が脚本という事もあって、あの独特な雰囲気が心地いいドラマでした。これは拾い物でした。

 前田敦子のあのキャラは、もこみちの絶対彼氏のように最初こそ違和感があり、「演技力不要だろとか」思ってしまいましたが、回を進める毎にこれでいろいろ表現するのは逆に難しいんじゃないかぐらいに思えてきて、最終回にはQ10が愛おしくなってしまうこのマジック。

 その他のキャラも木皿作品らしいキャラが揃っていて、各キャラについて語りたくなるほど良かったんですが、特に蓮佛美沙子と高畑充希が光ってましたねー。

 ストーリーはネタばれになるので詳しく言いませんでしたが、未来から送られてくるロボットネタとしては結構ありがちなオチに帰結したなという印象。

 全9話という長さも適度で、なかなかいいドラマでした。
  1. 2011/02/15(火) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダー電王

仮面ライダー電王 VOL.1 [DVD]仮面ライダー電王 VOL.1 [DVD]
(2007/08/03)
特撮(映像)、佐藤健 他

商品詳細を見る


 東映チャンネルでやってた「仮面ライダー電王」TVシリーズ全話観終わりました。いやー、面白かった!

 正直舐めてたんですよねー。ライダーが電車とかあのマスクデザインとか、モモタロスってなんだよとか…。でも観始めたらどんどん引き込まれる。イマジンたちのキャラの立ちっぷりと、ギャグセンス。カッコ良くないのになぜかカッコ良く見え始めてしまうヘンテコライダー。あとはやっぱ今をときめく佐藤健のヘタレ主人公と、途中降板してしまったけどヒロインの白鳥百合子、そしてなんと言ってもおねぇちゃん!

 おねぇちゃんの愛理さんを演じた松本若菜さんは、鳥取県米子駅前サティで奈美悦子にスカウトされ、今では「とっとりふるさと大使」も勤めるわが故郷が生んだスーパーヒロインです。っつっても電王以外はあんまり見た事ないですけど、是非頑張って頂きたい。

 電王はまだ観てない劇場版も一杯あるので、東映チャンネルがやってくれるのを楽しみにしております。
  1. 2011/02/04(金) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霊能力者 小田霧響子の嘘 

霊能力者 小田霧響子の嘘 DVD-BOX霊能力者 小田霧響子の嘘 DVD-BOX
(2011/03/25)
石原さとみ、谷原章介 他

商品詳細を見る


 AKB48大島優子がレギュラーという理由のみで観始めた「霊能力者 小田霧響子の嘘」もようやく全話観終わりました。

 でもどっちかというと今まで興味なかった石原さとみがかなり良かった、という事に気づいた事が大きかったのではないでしょうか?(キャラにもよるとは思いますが)それから小池リナリナの演じる透視アイドル・戸田翔子。これに尽きるのではないでしょうか。彼女が歌う劇中歌の「ハイ!透け~るラブ」は伝説の名曲「Sawnaunda」に匹敵する脱力ポップス。着うただけでなく、是非ともiTunesでも配信して欲しいです。

 あと、ストーリー的には謎解きとかはまぁそこそこという感じでしたが、「オカルトーーク!」には何故かハマってしまったワタシでした。
  1. 2011/02/02(水) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPEC

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Blu-ray BOXSPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Blu-ray BOX
(2011/03/23)
戸田恵梨香、加瀬亮 他

商品詳細を見る


 ようやく全話見終わりました。前シーズンのドラマの中ではなかなか面白かったです。斬新な演出はまぁ、堤幸彦らしいなぁと思いつつ、やっぱ戸田恵梨香の新たなる魅力ですなぁ。最近戸田ちゃんに興味が薄れてきていたところで、このキャラクターは良かったですよ。月9は観ませんけどね。フクサキさんも良かったですよ!サイコメトラーEIJIを思い出しました!

 欲を言えばあれだけいろんな能力を持つスペックホルダーが出てくるのならもうちょっと面白くできたんじゃないかなとか思いますけど、あのニノマエくんが使う仮面ライダーカブトのクロックアップみたいな能力の映像表現とかは、ドラマとしては(今更マトリックス?とか思いつつも)なかなかのクオリティでゾクゾクしました。カブトと言えば、ミサキーヌ役の永田杏奈(ケイゾクの雅ちゃん)が出てるとクレジットが出てましたが、どれだか全く分かりませんでした。

 あと、個人的にはサトリをやった真野ちゃんが良かったですねー。黒真野ちゃんっぷりがなかなかでした。小ネタも「AKBかよ!ハロプロにしろよ!」とか、車のナンバーが「8626」だったりとか、医者の部屋にメロンが一杯だったりと満載で笑えました。

 ラストの瀬文の攻撃が「それかよ!」とか、謎を残したままのエンディングとか、いろいろ思うことはありますけど、本当に劇場版は作らないんですかねぇ…。
  1. 2011/01/23(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍馬伝

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4)NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4)
(2011/03/25)
福山雅治

商品詳細を見る


 「篤姫」に続き、2回目の大河ドラマ完走。今回もなかなか面白かったです。後半龍馬が妙にウザくなってきたのと、どう考えても主役は弥太郎だったんじゃないかという内容はアレですが、やっぱり驚くほどあっさり終わったラストですかね。今までの話がなんだったんだ?というくらい唐突でびっくりしました。それと、最後の弥太郎はいらなかったんじゃないかなー。

 次の大河は…、多分観ません。
  1. 2010/12/05(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検事・鬼島平八郎

検事・鬼島平八郎 (浜田雅功 出演) [DVD]検事・鬼島平八郎 (浜田雅功 出演) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


 ダウンタウン浜ちゃんの主演ドラマ「検事・鬼島平八郎」を観終わりました。全7話という事でお手頃の長さも個人的にはグッド。だんだんと黒幕が暴かれて行く展開とか、なかなか面白かったと思いますが、最後がちょっと尻つぼみだったのが惜しかったかなぁ。もうちょっとカタルシスを得られるようなラストだったら良かったんですが…。

 ビートたけしと板尾が毎回1シーン出てきましたが、どっちかというと板尾のシーンがいかにもな感じで好きだなぁ。
  1. 2010/12/03(金) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふたつのスピカ

NHK ドラマ8 ふたつのスピカ <3 Disc Set> [DVD]NHK ドラマ8 ふたつのスピカ <3 Disc Set> [DVD]
(2009/12/23)
桜庭ななみ、中村優一 他

商品詳細を見る


 去年NHKでやってた桜庭ななみ主演のドラマ、「ふたつのスピカ」をようやく観終わりました。今観ると、向井理、中村優一、大東俊介といった今旬のイケメン俳優や、注目女子の高山侑子・足立梨花が出演しててなにげに豪華(仮面ライダーとか、遅れで観るとこういう面白い事があります)。

 まぁ、ツッコミどころは多々ありましたが、桜庭ななみ主演という事で全てオッケーです。その後ドラマでは主演張れてないみたいですが、是非とも頑張って頂きたい。bump.yも。
  1. 2010/11/24(水) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱海の捜査官

熱海の捜査官 Blu-ray BOX熱海の捜査官 Blu-ray BOX
(2011/01/26)
オダギリ ジョー栗山 千明

商品詳細を見る


 録画が溜まっていたのをようやく観終わりましたが…、いやー、ワタシにはちょっとこのドラマは高度過ぎました。最後全然意味が分かりませんでした!!視聴者に委ね過ぎ!

 まぁ、久しぶりにセガール娘・藤谷文子が見れたのと、AKB小野恵令奈の正統後継・三吉彩花(さくら学院)とちょっとあばずれた宮崎あおい・二階堂ふみが期待女優として発見できたので良しとします。
  1. 2010/10/07(木) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーW



 終わっちゃいましたね「仮面ライダーW」。平成ライダーを観始めたのは実はこれが初なんですけど(しかも観始めた動機はAKB48の板野&河西が出てるというだけだったのに)、すっかりハマって嫁ともども夢中になって観ておりました。おかげで後追いで「仮面ライダー"水嶋ヒロ"カブト」とかも全部観てしまいました。そっちも面白かったですねー。今は「仮面ライダー"佐藤健"電王」観てますけど、後追いだと今をときめくイケメン俳優が仮面ライダーになった感があって面白いです。

 最終回、なんだか感動しましたね。納得のいくハッピーエンドだったのが良かったです。仮面ライダージョーカーも渋くて良かったですが、最後は基本形のサイクロンジョーカーの「さぁ、お前の罪を数えろ!」で終わるのがまた泣ける!次に始まる「仮面ライダーオーズ」、どうかなー、とか思いながら観てみたら面白い、ってのを期待しています。
  1. 2010/08/29(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス [Blu-ray]ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス [Blu-ray]
(2009/09/30)
トーマス・デッカーサマー・グロー

商品詳細を見る


 スカパーでやってた「ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ」セカンド・シーズンの最終回まで観終わりました。すごい中途半端なところで終わるんですね。さぁこれからが本題!というところでバッサリ終わる。

 ドラマとしては脚本や構成なんかいろいろチャレンジャブルなところがあって頑張っていたのは分かるんですが、その分お話が冗長になったり難解になったりで、イマイチなところがあったのも否めません。特に「ターミネーター」が活躍するシーンがやや少なくてそこが不満であったりもしました。

 そこが不評だったのかは分かりませんが、サードシーズンは作らないと発表されてしまっているとの事。でもここは是非とも続編は作って頂きたいところです。
  1. 2010/03/29(月) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍馬伝

龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
(2009/12/19)
福田 靖 作NHKドラマ制作班 製作協力

商品詳細を見る

 今年から始まった大河ドラマ「龍馬伝」を観ています。昨年の「天地人」はパスしましたが、今年は福山雅治主演に加えて、広末涼子やAKB48前田敦子が出るという事で観る事にしました!ピエール瀧が大河に出てるのが、及川奈央が出てる以上に不思議なのは何故でしょう(笑)。

 坂本龍馬については、ヤングサンデーでやってた小山ゆう×武田鉄矢の「お~い!竜馬」ぐらいしか知らないですが、なかなか面白いですね。あと、画質が今までと違って映画のフィルムに近い質感になっていたり、手持ちのカメラを使ったいわゆる「揺れる」カメラワークが多用してあったりと、今までにないスタイリッシュな感じになってますね。個人的には「篤姫」の時代とまるかぶりなのも面白いです。キャストも同じにしたら面白かったのに、まぁそれは無理か。

 そう言えばワタシ、武市さんをやってる大森南朋さんの事を「おおもりなんとも」とばかり思ってましたが、調べてて「おおもりなお」と読むと初めて知りました。読めないっす。あと、大森さんは麿赤兒さんの息子なんですね。これも驚きました。麿赤兒さんは「篤姫」にも出てましたね。ワタシにとっては麿赤兒さんと言えばシュシュトリアンのお酉様なんですけど。まぁ、それだけの話です。
  1. 2010/01/25(月) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーWが面白い

板野友美 2010年 カレンダー板野友美 2010年 カレンダー
(2009/10/14)
不明

商品詳細を見る

河西智美 2010年 カレンダー河西智美 2010年 カレンダー
(2009/10/14)
不明

商品詳細を見る

 AKB48メンバー板野友美河西智美のダブルともみコンビが女子高生情報屋クイーン&エリザベスという役で準レギュラー出演すると聞き、「仮面ライダーW」を見始めました。今まで平成ライダーはほとんど興味なかったんですけど…。

 なんだこれは。スゲー面白い!ワタシの「仮面ライダー」の概念を覆す、シュールでポップな作風にまず驚いた!この感覚は往年の「東映不思議コメディ」シリーズを彷彿とさせさえします。思わず脚本浦沢義雄なんじゃないかと思って調べたら荒川稔久でした。それはそれで納得。

 2人で変身するからバロム1ぽいのかと思ったら、想像を斜め上にいくイケメンオトボケ探偵と不思議少年という組み合わせだし、なかなかいい味出してるツッコミヒロインの山本ひかるとか、とにかくキャラの立ち具合、抜群のテンポの良さが素晴らしいですね。

 観るきっかけになったWともみの他にも「口裂け女2」観てファンになった飛鳥凛や、プラン9のなだぎ武、ラーメンズの片桐仁といった個性派芸人、それから先生役で出演の渡洋史(!)など、今回出演者が(個人的に)やたら豪華で嬉しい限り。これは毎週観ます!
  1. 2009/10/20(火) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈ファースト・シーズン〉 Vol.1 [DVD]ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈ファースト・シーズン〉 Vol.1 [DVD]
(2009/01/07)
トーマス・デッカーサマー・グロー

商品詳細を見る

 「ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ」のファースト・シーズンがスーパードラマTVでスタートしたので、第1話を観ました。テレビドラマにしては今のところかなり出来が良く、面白かったです。劇場版T1~T2の正統続編としての設定がいいですね。ツッコミたいところもないでもないですが、それ言うとターミネーターシリーズ全否定になってしまうので言わない事にしておきます。このテンションで最後まで見せてくれればいいのですが。

 しかし、女子高生型ターミネーターって設定は非常に憎い。映画ほど予算をかけられないテレビシリーズの欠点をこれで一気に帳消しにしてしまってます。演じるサマー・グローがまたカワイイですね。ターミネーターとしては感情面で人間味ありすぎだろという気はしないでもないですが、未来のジョンの趣味で自分の所に送り込んだんですかね。名前までついてるし。キャメロンって名前は、ジェームズ・キャメロンつながり?T3の女ターミネーター・クリスタナ・ローケンはあややに脳内変換して観ましたが、今回のサマー・グローは高橋愛に脳内変換して観ようと思います。
  1. 2009/06/23(火) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あばれはっちゃくプチ同窓会

俺はあばれはっちゃく DVD-BOX 2俺はあばれはっちゃく DVD-BOX 2
(2005/05/25)
吉田友紀東野英心

商品詳細を見る

 「大胆map」最終回を観ていたら、懐かしのあばれはっちゃくの面々が出演していました。初代はっちゃく・吉田友紀、初代マドンナ・早瀬優香子、先生・山内賢、二代目はっちゃく・栗又厚の4人。うほー!これは大興奮。吉田さんは最近スカパーのウルトラ情報局にゲスト出演していたし、山内賢さんと栗又君は数年前のはっちゃく同窓会で見た写真の印象そのままで見慣れた感じでしたが、その同窓会にも出ていなかったヒトミちゃん役の早瀬さんがまさか出演するとは思いませんでした。はっちゃくはてっきり彼女の黒歴史だと思っていたし、歌手活動以降彼女はマボロシの存在でしたから、今本人がテレビに出ること自体とんでもないレアな事なのでは??さすがにアラフォーな雰囲気にはなってましたけど、意外に面影は残っていた印象ですね。

 「今現在の顔が見たい」というのが主体の番組なので、突っ込んだトークはほとんどなし、これねぇ、せっかくこんな貴重な面子集めてるのに近況と当時を語る座談会を5分でもいいから流せないものなのか。山内賢さんなんかコメントすらない。もったいなさすぎます。後でスタジオでトリビアっぽく「ヒトミちゃんには当時から彼氏がいた」なんて話をしてましたが、それこそ本人からトークで聞きたかった話。なるほどこういう空気読めない番組作りが批判されて早期打ち切りになる所以なんだろうなぁと思います>大胆map。もし未公開トークVTRが残っているのなら、どこかで放出してもらいたいものです(テレ朝chとかDVDでもかまわないので)。

 亡くなった父ちゃんの東野英心さんはともかく、母ちゃんの久里千春さんが出なかったのは残念でした。あと、栗又君出すなら、残りの3人のはっちゃくも出して欲しかったなぁ。雑誌には写真載せてたからもうみんな顔出しOKなんだろうし。代わりに(?)山内さんの息子さんと早瀬さんの娘さんが出演してましたが、早瀬さんの娘さんがハーフっぽくてかわいかった。この人国際結婚だったっけ?その前に娘の苗字がなぜ早瀬?ってのは気になりましたが。いやー、これ見てまたはっちゃくファンとしてのテンションが上がりました。マジに酒井一圭君には予定していたはずのはっちゃくイベントを実現して欲しいですよ。
  1. 2009/02/22(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銭形愛 VS 銭形舞

ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOXケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX
(2003/05/22)
宮崎あおい山下真司

商品詳細を見る

ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOXケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX
(2004/04/23)
堀北真希山下真司

商品詳細を見る

 「篤姫」ではついにあおいちゃんと堀北ちゃんが対面しましたですねぇ。この共演のために今まで観続けてきたと言っても過言ではないですよ。つってもここまでも結構楽しく観てましたけど。井伊直弼をあんなにムカツク悪役として描いておきながら、桜田門外の変の直前でちょっといい奴だと分かる演出とか心憎いですよねぇ。結構重要な登場人物が意外にあっさり死ぬのに比べ、井伊様の最期はなかなかドラマチックでありました。

 さて、あおいちゃんと堀北ちゃんですが、なんといってもケータイ刑事銭形愛と銭形舞、しかもケータイ刑事四姉妹ではこの2人は共演してませんから夢の初顔合わせという事ですよ。実生活ではあんまり仲良くないって噂聞きますけど、役の上でも和宮と天璋院は嫁と姑、最初はあんまり仲の良くない設定ですからどうも現実とシンクロしてるようでハラハラしてしまいますねぇ。まぁ、最後は仲良くなるんでしょうけど。ただし、堀北ちゃんのあのごん太眉は…、ちょっとかわいくない。

 思えば初の大河鑑賞も半分が過ぎたという事か。しかも遅れなしでリアルタイムで観てるのが自分的にはスゴイ事です。本格時代劇も結構面白いもんですねぇ。ドラマの最後の「篤姫紀行」を観ていると、いつも紹介されているゆかりの地を巡りたくなってしまいます。
  1. 2008/08/24(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08年夏ドラマ

 今夏シーズンのドラマは春に比べて結構オモシロいのが多くて大変です。基本は好きな女優が出てるかがセレクトのキーポイントというのは変わらずですが、とりあえず第1話を観てオモシロかったので最後まで観るつもりのドラマは以下6作品。

・太陽と海の教室 月・21:00~(フジ)
 北乃きい。織田裕二の久々の熱血連続ドラマ。とにかく織田が「生徒諸君!」の内山理名並みにウザい。展開もなんとなく似てますし(岡田将生も出とるしね)。谷村美月はなんとなく劣化したような気がしないでもないですが…。あと、吉高由里子と小日向文世の再共演も見逃せない。ひっそりAKB48の前田敦子が出てるのもポイント。

・シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~ 火・21:00~(フジ)
 大後寿々花。1話ではシリアスな役のゲストでしたが、2話以降はコメディリリーフ的な役割に変わるのかな?南明奈近野成美は今のところ端役もいいところですけど、今後メインのエピソードがあれば嬉しい。あと前髪おろしの真野ミキティはなかなかカワイイね!そう言えば原作漫画の絵見ましたけど、主人公は小池徹平をモデルにしたのかと思うほどそのまんまのイメージですねぇ。 

・正義の味方 水・22:00~(日テレ)
 志田未来。これ想定外に面白い!傲慢で自己中な姉が悪どい事をすると、それが回りまわっていい事に発展するという結果オーライな展開も面白いし、その姉にとことんこき使われながらめげない妹の志田未来も健気でいいです。そもそも志田未来って全く興味なかったんですが、このドラマのキャラはかなりいいですな!ちょっと二重顎が気になるけど。コメディ系やるなら要チェックの女優になりそうです。山田優もそんなに好きじゃなかったんですが、逆にこういう役やらせたらピカイチでハマる。

・コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 木・22:00~(フジ)
 新垣結衣戸田恵梨香。緊迫感溢れる画面作りはさすがですね。この手の医療現場系ドラマってあまり興味なかったのですが、いつの間にか引き込まれてしまってます。山Pの台詞が少ないのは正解。同じような青春群像としては「牛に願いを」とかありましたけど、話の展開はどう考えてもこっちの方が面白い。ところで1話に出てきた川島海荷はもう出ないのか?

・魔王 金・22:00~(TBS)
 小林涼子。「仮面ライダーTHE FIRST」のスネークの娘か!なんかこの娘に似ている女優がいたような気がするけど…思い出せない。「ライアーゲーム」で印象的だった吉瀬美智子は「太陽と海の教室」にも出てますね。今回見ている中では唯一のハラハラ系サスペンスなので、今後の展開が楽しみです。ただ、この手のシリアスストーリーにサイコメトリーを要素に入れるのはどうなんだろう…。

・ヤスコとケンジ 土・21:00~(日テレ)
 多部未華子。これいいわぁ!コメディエンヌ多部ちゃんが素晴らしい。彼女の「山田太郎ものがたり」テイストの妄想少女っぷりが再び見られるとは…。あと、AKB48の小嶋陽菜も出てます。前田とともにAKBのセンターだけあって最近ドラマに良く出てますね。とにかく徹底的に漫画的な設定が潔くていいし、毎回ラストに「ごくせん」的カタルシスもありそう。毎週楽しみです。

 これに加えて日曜は宮崎あおいの大河「篤姫」もあるので(そろそろ堀北真希登場だし)、1週間毎日観るドラマがある事態に。今気づいたけど、テレ朝のドラマがひとつもない!あと、まだ始まっていないけど堂本剛の「33分探偵」が「時効警察」並みにゆるそうなので観るつもりです。大変だ!
  1. 2008/07/23(水) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春ドラマ

 2008年春シーズンの連続ドラマで最後まで観たのは結局「ごくせん」と「絶対彼氏」のみ。

ごくせん 2008 オリジナル・サウンドトラックごくせん 2008 オリジナル・サウンドトラック
(2008/05/28)
TVサントラ

商品詳細を見る

 「ごくせん」は一応今回も最後まで観ました。毎回毎回展開が同じ、3Dの生徒がつるんで歩いていると必ず街のワルに絡まれて問題となり、反撃に出かけてボコボコにされ、そこにヤンクミ登場(しかも必ず倉庫)、というワンパターンもここに極まれりという感じは相変わらずですが、第3シリーズともなるともうそのワンパターンが本当に飽きてしまいました。あれ?この話前のシリーズでももなかったっけ?というような焼き直しエピソードが多い割には、一番サスペンス色が出せるヤンクミの正体がバレそうになってハラハラ?という展開が今回ほとんど無かったのが微妙。

 あと、ラストがなんとなく今まで一番薄い終わり方のような。卒業シーンがなかったので、これは来年春あたりにスペシャルがありそうな予感ですね。生徒からはまた俳優として有名になる人が出てくるんでしょうが、ジャニーズ系が前回のKAT-TUNコンビに比べて弱かったような…。逆に三浦春馬は本当にいろんな役が出来るんだなと感心しました。小栗旬的な振り幅には期待できるんじゃないでしょうか。

絶対彼氏 オリジナル・サウンドトラック絶対彼氏 オリジナル・サウンドトラック
(2008/06/25)
TVサントラ絢香

商品詳細を見る

 「絶対彼氏」は相武紗季目当てで観たドラマでしたが、ストーリーには全く期待していなかった割には同キャストでズッコケた「レガッタ」に比べると格段に面白かったです。ラストは、なんとなくそんな終わり方を想像してましたけど、やっぱり思った通りでした。そう収束するしかないというか、それが一番だと思いますが、梨衣子と創志がその後どうなったかは描かない、ご想像におまかせします的な展開も良かったんじゃないかと思います。

 最初はもこみちに演技力が不用なドラマだなぁと思っていましたが、最後まであれで通して最後に感動させるってのは、やっぱりそれはそれでなかなか難しかったんじゃないかなとも思います。相武紗季も性格が良くてコロコロ表情が変わる明るい役だったので、最近のドラマではかなり良かったんじゃないでしょうか。個人的には佐々木蔵之介の怪演と、毎回お約束の大家さん(ナイロン100℃の峯村リエ)との「内藤くん♪」エピソード、そして中盤のライバルロボットが現れた時の特撮ヒーローっぽい展開が気に入っています。
  1. 2008/07/02(水) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

篤姫

NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
(2007/12/20)
宮尾 登美子、田渕 久美子 他

商品詳細を見る

 宮崎あおいちゃん主演のNHK大河ドラマ「篤姫」が始まったので観てます。BS-hiは多少早めに放送されるので、TS画質で録画です。キレイです。正直NHK大河ドラマをマトモに観るのは初めてなのですが、せっかく受信料払ってるわけですからね。しかも今回はあおいちゃんと堀北ちゃんが出演という事でどうしても見逃せません。第1話を観た限りでは思ったより見易くて面白かったです。ただ、やっぱり時代劇の登場人物は名前と立場が覚えにくい。どうしても出演者の名前で覚えてしまいます。 続きを読む
  1. 2008/01/13(日) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガリレオ

フジテレビ系全国ネット月9ドラマ「ガリレオ」オリジナルサウンドトラック フジテレビ系全国ネット月9ドラマ「ガリレオ」オリジナルサウンドトラック
菅野祐悟、 他 (2007/11/21)
ユニバーサルJ
この商品の詳細を見る

 「ガリレオ」観てます。相変わらず福山はカッコいい。5話には大後寿々花が登場、セクシーボイスアンドロボ以来久々に顔を見ました。水野美紀を差し置いて主役級。全然変ってなくてニコそのまんまのヒネクレキャラでしたが…。だが、そこがいい。中二病まっさかりの女子中学生を演じさせたら彼女の右に出るものはおりませんね。

 続いて6話は堀北ちゃんがゲスト。…だったのですが、逆にこちらはほとんど出番なし。セリフも二言三言という完全カメオ出演状態でした。うーん、いくらなんでもこれは悲しい。もうちょっとでいいから活躍して欲しかったなぁ。柴咲コウの少女時代の子役がよく見つけてきたなというくらい柴咲に感じが似てて笑いました。

 ところで、1話見た時は伏線が張り巡らされていて一瞬も目が話せない感じでしたが、回を追うごとにだんだんグダグダになってきた感じがします。6話なんか科学の話じゃなくなっちゃってるし…。結局お決まりの湯川先生のひらめきシーンで、今度はどこに数式を書くのか?てのが最大の楽しみだったりして。あのシーン見るとワタシは「あばれはっちゃく」の「ひらめいた!」を思い出しちゃいますけど。ひらめいた時に「カコン!」というヘッポコな音を鳴らして欲しかった(ウソ)。まぁ、そこまでつまらなくはないですけど、今後の盛り上がりに期待という事で。

 以前観ると言っていた「スワンの馬鹿」と「歌姫」はなんとなく次が気にならなくてもう3話ずつくらい溜まっている状態。リタイヤかなぁ…。あと、「二十歳の恋」はあまりのさんま接待ぶりに嫌気が差してリタイア。今回もさようならまさみ。
  1. 2007/11/19(月) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SP

SP(エスピー)オリジナルサウンドトラック SP(エスピー)オリジナルサウンドトラック
菅野祐悟 (2007/12/19)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る

 秋ドラマではやや遅く先週からスタートした岡田准一・堤真一主演の土曜深夜ドラマ「SP」が結構面白いです。 総監督が「踊る大捜査線」の本広克行、脚本が直木賞作家の金城一紀(よく知らない)だそうですが、リアルに徹しているわけではなく、この時間帯ならではのちょっとすっ飛んだ設定があるのもポイント。演出がやや自己主張し過ぎてるのが気になりはするものの、今シーズンのドラマではかなり期待できます。特にあの映画っぽい画面の質感。最近のドラマはどれもハイビジョンでハッキリクッキリですが、このドラマはなんとなく銀残ししたフィルムのような質感で実に渋い。昔のフィルム撮影ドラマは、クリアさはないものの最近のドラマにはないいい雰囲気がありますもんねぇ。

 お話も今やってるエピソードはダイハード風で今シーズンドラマの中では面白いには面白いけど、やっぱ1話完結にして欲しい。1話観ただけだと1話完結モノかと思ったら、今回は3回目まで続きそうだし…。あと、エンディングの次回ネタバレはひどすぎる。ずっと目をつぶってなきゃならないです。「ライアー・ゲーム」の時間帯なので、キノコ(鈴木浩介)をサイコな犯人役で出して欲しいなぁ。
  1. 2007/11/17(土) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年秋ドラマ

 今シーズン見はじめているのは「ガリレオ」「スワンの馬鹿」「歌姫」「ハタチの恋」の4本です。あと、嫁が「暴れん坊ママ」を録画しているので、横目で一緒に観ている程度。んん、意外に今シーズンあんまり観るドラマないな。楽でいいけど。以下、今まで観たやつの感想です。

 「スワンの馬鹿」は、主役がこずかい3万円に減らされた中間管理職というシチュエーションにちょっと惹かれましたが、やや思ったより違うかなぁ。好き女子も全然出てないので展開次第ではやめてしまうかも。

 「歌姫」は相変わらず長瀬が似たような役柄ですが、一方方言で喋る朴訥とした相武紗季がなかなかにキュートで良いです。「がんばっていきまっしょい」を思い出した。やっぱ相武ちゃんはこういう役が似合う。

 「ハタチの恋」ですが、長澤まさみファンのさんまのためにTBSが無理やり乗っかったような気がして素直に見れないですし、実際のところあんまり面白くない…。これもパスかなぁ。どうもまさみドラマとワタシは相性が悪いようで…。

 一番面白いと思ったのはやっぱり「ガリレオ」です。伏線がちゃんと張ってあって、それを全てきちんと回収して話をまとめているのは見事でした。福山雅治と柴咲コウのキャラクターもいいですねー。品川の役は寺島進とかにやって欲しかったです。しかし福山はカッコいいなぁ。男でも惚れるよ。福山になりたいですよ福山に。そう言えばいつもの美容院で、前回の速水もこみちに引き続き今回は「福山雅治みたいにして下さい。」とリクエストしたら、「やっときますんで、後は「あんちゃぁん」とか「福山でぇす」とか言ってフォローして下さい」と言われました。はいはい、無理って事でしょ(笑)。
  1. 2007/10/23(火) |
  2. テレビドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ