クマチュー!!

カテゴリー:「あばれはっちゃく」の記事一覧

・2013/12/09 カヨちゃんは今
・2013/09/23 追悼 石田太郎さん
・2013/09/08 追悼 新津左兵さん
・2013/08/24 多摩川の五本松
・2013/03/31 Dreams Come True!!
・2013/01/20 「逆転あばれはっちゃく」DVD-BOX発売決定!!
・2013/01/08 「痛快あばれはっちゃく」DVD-BOXシリーズ リリース開始
・2012/10/04 「男!あばれはっちゃく」DVD-BOX完結&「痛快」BOX発売決定!!
・2012/09/02 男!あばれはっちゃく DVD-BOX3 発売!
・2012/09/01 あばれはっちゃく同窓会 2012
・2009/02/22 あばれはっちゃくプチ同窓会
・2008/08/27 中村美里
・2007/05/19 あばれはっちゃく同窓会

カヨちゃんは今

「男!あばれはっちゃく」に登場した、桜間家に住み込みで働く見習い店員のカヨちゃん



いつも長太郎をかばってくれるやさしいお姉さんといったキャラクターで、美人というわけではなくものすごく普通のどこにでもいそうな感じが親しみやすかったです。当時の自分はマドンナのみゆきちゃんよりもむしろカヨちゃんに憧れてたところもありましたねぇ。

kayo-02.jpg

1話でのこのVサインシーンにやられてしまった男子は多かったのでは?

そんなカヨちゃんを演じられていた塩沢いずみさんですが、他のテレビドラマ等に出演されていたという情報が全くなく、今はもう引退されてるんだろうなぁと漠然と思っていたところ、ひょんなところで発見してしまいました。

今は井上いずみさんというお名前になって(結婚されたのでしょうか)、話し方教室インストラクターや、結婚式などの式典の司会者などをされているそうですよ。写真ブログもありましたが、当時の面影を残しながらシュッとされた感じです。ワタシ的にはカヨちゃんのあのやぼったい感じから今はこんな職業に就かれているのがちょっと意外でした!それと、経歴にSETに所属していたというのが書かれているのも驚きです。何か舞台に出演されていたのでしょうか??とにかくお元気で活躍されているのがなによりです!
  1. 2013/12/09(月) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼 石田太郎さん

俳優の石田太郎さんが2013年9月21日、亡くなられました。10月から放送開始予定の連続ドラマの収録で、水着姿でプールに入っての撮影後に意識を失い倒れ、そのまま帰らぬ人となったそうです。俳優だけではなく、洋画やアニメの吹き替えもやられてましたが、ワタシ的には「ルパン三世 カリオストロの城」のカリオストロ伯爵、「宇宙戦艦ヤマト完結編」のルガール大総統、「AKIRA」の大佐、最近では「仮面ライダー555」での刑事役あたりが印象深かったですね。

石田さんと言えば、「あばれはっちゃく」シリーズにも出演されておりました。



「熱血あばれはっちゃく」では、あけみちゃんのママが勤めている出版社の編集長役でゲスト出演(#12,15,35)。

ishida-02.jpg

「痛快あばれはっちゃく」では、長治の同級生・信長秀吉役でゲスト出演(#70)。

特に低音の声が魅力の渋い役者さんでしたが、残念です。

心よりご冥福をお祈りいたします。
  1. 2013/09/23(月) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼 新津左兵さん

「あばれはっちゃく」シリーズの監督を手がけられた新津左兵さんが2013年9月3日に亡くなられた事を、酒井一圭氏のTwitterで知りました。

また一人、「はっちゃく」を知る重要な方が旅立たれました。先ほど調べてみましたが、新津監督は初代〜五代目まで手がけられているのに、何故か二代目は監督していなかったんですね。そのような経緯なども、もう知る事ができないのかと思うと残念でなりません。

ワタシとしては、作品に関わった一人でも多くの人にインタビューをとった「ウルトラセブン研究読本」のような本のはっちゃく版を、どなたか早期に企画して出してもらえないか、切に願う限りです。

心よりご冥福をお祈りいたします。
  1. 2013/09/08(日) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川の五本松



多摩川の五本松へ行ってきました。「あばれはっちゃく」のロケ地でも有名なところです。五本松といいながら、松は五本以上あるんですね。もっと河原っぽいかと思っていたら、うっそうとした緑で囲まれていたりして、「はっちゃく」で見ていた頃のイメージとはちょっと違ってました。

でも、自分が育ったところでもないのになんだか懐かしい気がするのは、「はっちゃく」を見ていた思い出と一体化した光景だからなのかも知れません。
  1. 2013/08/24(土) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dreams Come True!!



3月29日にはっちゃくDVD-BOXシリーズ最終巻、「逆転あばれはっちゃく DVD-BOX」が発売されました!これで、全てのあばれはっちゃくのエピソードがリリースされた事になります。半分ぐらい未見のエピソードだった「逆転」全話が収録されているのもうれしいですが、解説書が今まで何だったのかというほど充実しているのが驚きです。あらすじ、エピソードガイドもかなり詳細ですし、企画段階の知らなかった事実も掲載されていて、なんで最初からこういう解説書にしてくれなかったんだ!という思いでいっぱいです。あと、「俺は」BOXのようにフルカラーでキャラ解説や出演者インタビューとかついていたら完璧(酒井君とか喜んで協力してくれそうなんですけどね)。

136468816036713225785_13033101.jpg

シリーズ長いですから、パッケージングもすごい事になりましたね。見てください、このボリューム!壮観です。ただ、今となっては熱血BOXまでのバカでかさが気になります。痛快からのスリムボックスが最初から採用されていれば…。まぁ、それは欲張り過ぎというものでしょう。

136469105222813204418_10033102.jpg

ワタシはその昔、「逆転」が終わった頃に参加した同人誌に全話のビデオを出して欲しいとのコラム(↑)を書いたのですが、25年を経て実現したわけです。本当に実現したのですな!それもかなりディスカウントされてますw(当初想定80万円オーバー!)。想像以上に安く買えるから待っていろと、25年前の自分に教えてやりたい気分です。

今回の「逆転」BOX、特典映像の域を超えた特典、スペシャル2本が収録されているのもうれし過ぎです。本放送では確かに見ましたが、スカパーでも再放送しませんでしたから、実に30年ぶりに見る事になります。早速「俺は男だ」を見ましたが、もう感動でうち震えましたね。OP映像が新規映像だったり、エンディングが山内賢さんの「おれは男だ」だったりと、改めて「そうだったな」という事実に驚き。もったいなくて「男三人」が見られません。

さあ、これからはゆっくりこのBOXの未見エピソードを堪能したいと思います。
  1. 2013/03/31(日) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「逆転あばれはっちゃく」DVD-BOX発売決定!!


昭和の名作ライブラリー 第12集 逆転あばれはっちゃく HDリマスター DVD-BOX昭和の名作ライブラリー 第12集 逆転あばれはっちゃく HDリマスター DVD-BOX
(2013/03/29)
酒井一圭、東野英心 他

商品詳細を見る


遂にワタシの27年越しの夢が叶う時が来ました。涙で前が見えません。

「逆転あばれはっちゃく」DVD-BOX発売決定です!

しかも!特典に“スペシャル"2作品を加えての発売との事!

今まででのはっちゃくエントリで、「是非お願いします!」と言っていた事が実現です。このBOXで、はっちゃくシリーズ完全コンプリートです。

いや~、発売元の株式会社ベストフィールドさん、販売のTCエンタテインメント株式会社さんは、完全に神になりましたね!ありがとうございます!

惜しむらくは解説書!あれだけです残念なのは!

しかし本当に感無量です。
  1. 2013/01/20(日) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「痛快あばれはっちゃく」DVD-BOXシリーズ リリース開始



昨年12月26日より、3ヶ月に分けてシリーズ第4作「痛快あばれはっちゃく」DVD-BOXのリリースが開始されました。このシリーズは本放送当時、既に高校生だった自分がシリーズへの興味が薄らいだ時期の作品であり、前3作ほど本気で見ていませんでした。最近になって数本残っていたビデオを見返してみて、意外に面白い事が分かったのですが、スカパーでも放送していなかった事もあり、非常に発売を心待ちにしていたBOXなのです。

135760955530813102364_20130108_02.jpg

なんと、今回のBOXから、前回までの約半分の厚さの省スペースパッケージになっています。なんで最初からこうしてくれなかったのか。

今までは4枚のトールケースに収められた4枚組だったのが、5枚収納の1ケースに収められて非常にコンパクトです。「熱血」のパッケージと比べると、いかに無駄なスペースを使ったパッケージングだったか分かりますね。とにかく置き場所に困るんですよ!

135760957211613102361_20130108_03.jpg

ただ、解説書はやっぱりショボイです。設定資料に一部知らなかった設定が書かれていたのを除くと、やっぱりイマイチですね。これまでの経緯だと、3BOXすべて同じ内容の解説書になりそうですし…。

ですが、「痛快」は未見のエピソードもありますし、今回のBOXでも初代・2代目・3代目との共演エピソード、そしてあの谷啓氏のゲストのエピソードも収録されているので、今からゆっくり見るのが楽しみです!
  1. 2013/01/08(火) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「男!あばれはっちゃく」DVD-BOX完結&「痛快」BOX発売決定!!



「男!あばれはっちゃく」のDVD-BOXがコンプリート!30年前、こんな時が来るなんて想像したでしょうか…。感無量です。まだ前半BOXの鑑賞中なので、後半BOXは開封さえしていないのですが。

そんな事を言っているうちにそろそろ「熱血あばれはっちゃく」のDVD-BOX発売日。息もつかせないね~、と思った矢先、Amazonで驚きの「痛快あばれはっちゃく」DVD-BOXの予約開始。いつの間に決定していたんですか!?これは嬉しい!夢の全シリーズも、本当に夢ではなくなる日が近いのではないでしょうか?唯一ビデオ化されなかった、「逆転」とスペシャルも絶対忘れずにお願いします(懇願)。

…とは言え、毎月発売はなんとかならないですかね…。ちょっと懐がヤバヤバです。せめて3ヶ月毎ぐらいにして頂けると大変助かるのですが(なんて)。
  1. 2012/10/04(木) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

男!あばれはっちゃく DVD-BOX3 発売!



先日、「男!あばれはっちゃく」DVD-BOXの第3弾が発売されました。しかしながら、やっぱり解説書のショボさは解決されず。出るだけでも有り難いという意見もありましょうが、やはり大枚叩くからには、せめて初代BOXのクオリティは最低限キープして頂きたいというのは欲張りでしょうか。

今現在、「熱血あばれはっちゃく DVD-BOX」の発売までは決定しています。それはそれで嬉しいのですが、「熱血」まではCSでも放送されているので、正直、ファンニーズとしてあるのは絶対にそれ以降の「痛快」「逆転」及び「スペシャル版」2本のDVD化です。これは是非とも実現して頂きたいです。

例えば「男!」の第4弾にスペシャル2本がサプライズ収録されたりなんかしたら、それこそ発売メーカーは神になり得ると思いますけどね。

とにかく、それに向けて我々ファンに出来る事と言えば、とにかく現在発売のアイテムをしっかり買う事。これで次につなげていく。これしか無いでしょう。「全シリーズビデオコンプリートリリース!」これはワタシが1987年に某同人誌で掲げた25年来の夢です。メーカー様。是非!ワタシが行きているうちに実現をお願い致します。
  1. 2012/09/02(日) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あばれはっちゃく同窓会 2012

五代目はっちゃくの酒井一圭氏主催で、2007年以来、約5年ぶりのあばれはっちゃく同窓会が開かれたそうです。

酒井氏のツイッター(現在は終了)で、はっちゃく全員集合の写真が見れました。いやー、感激ですね。特にワタシ的にも今はっちゃくが盛り上がっているだけに。

今後は年イチで開催していくとか。定期的にはっちゃく関連の面々の状況を知る事ができるのであれば、ファンとしては非常に嬉しいですね。
  1. 2012/09/01(土) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あばれはっちゃくプチ同窓会

俺はあばれはっちゃく DVD-BOX 2俺はあばれはっちゃく DVD-BOX 2
(2005/05/25)
吉田友紀東野英心

商品詳細を見る

 「大胆map」最終回を観ていたら、懐かしのあばれはっちゃくの面々が出演していました。初代はっちゃく・吉田友紀、初代マドンナ・早瀬優香子、先生・山内賢、二代目はっちゃく・栗又厚の4人。うほー!これは大興奮。吉田さんは最近スカパーのウルトラ情報局にゲスト出演していたし、山内賢さんと栗又君は数年前のはっちゃく同窓会で見た写真の印象そのままで見慣れた感じでしたが、その同窓会にも出ていなかったヒトミちゃん役の早瀬さんがまさか出演するとは思いませんでした。はっちゃくはてっきり彼女の黒歴史だと思っていたし、歌手活動以降彼女はマボロシの存在でしたから、今本人がテレビに出ること自体とんでもないレアな事なのでは??さすがにアラフォーな雰囲気にはなってましたけど、意外に面影は残っていた印象ですね。

 「今現在の顔が見たい」というのが主体の番組なので、突っ込んだトークはほとんどなし、これねぇ、せっかくこんな貴重な面子集めてるのに近況と当時を語る座談会を5分でもいいから流せないものなのか。山内賢さんなんかコメントすらない。もったいなさすぎます。後でスタジオでトリビアっぽく「ヒトミちゃんには当時から彼氏がいた」なんて話をしてましたが、それこそ本人からトークで聞きたかった話。なるほどこういう空気読めない番組作りが批判されて早期打ち切りになる所以なんだろうなぁと思います>大胆map。もし未公開トークVTRが残っているのなら、どこかで放出してもらいたいものです(テレ朝chとかDVDでもかまわないので)。

 亡くなった父ちゃんの東野英心さんはともかく、母ちゃんの久里千春さんが出なかったのは残念でした。あと、栗又君出すなら、残りの3人のはっちゃくも出して欲しかったなぁ。雑誌には写真載せてたからもうみんな顔出しOKなんだろうし。代わりに(?)山内さんの息子さんと早瀬さんの娘さんが出演してましたが、早瀬さんの娘さんがハーフっぽくてかわいかった。この人国際結婚だったっけ?その前に娘の苗字がなぜ早瀬?ってのは気になりましたが。いやー、これ見てまたはっちゃくファンとしてのテンションが上がりました。マジに酒井一圭君には予定していたはずのはっちゃくイベントを実現して欲しいですよ。
  1. 2009/02/22(日) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中村美里

 北京オリンピックで個人的に一番注目していたのは、女子柔道52kg級の中村美里選手です。たまたまテレビで観ていて、ボーイッシュですが結構かわいらしい顔をしているのが、女子柔道では珍しい感じがして思わず目を引かれました。銅メダルを獲得しながら「金メダル以外は同じ」と常にストイックで無口でクール。実にオットコマエな女子だ。カッコイイ。後輩の女子とかからモテそうな感じですね。

 …というか誰かに似てるなぁ、と思いながら観ていたのですが…。 続きを読む
  1. 2008/08/27(水) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あばれはっちゃく同窓会


俺はあばれはっちゃく DVD-BOX 1俺はあばれはっちゃく DVD-BOX 1
(2005/03/25)
吉田友紀、東野英心 他

商品詳細を見る

 3月末に行われた「あばれはっちゃく同窓会」レポート記事1ページのために「ハイパーホビー」買いました(ワタシあんまり興味のないフィギュア中心のおもちゃ専門誌ですけど、ペラペラ読んでみると意外に面白い。最近のフィギュアってすごいね)。で、「あばれはっちゃく同窓会」レポートですが、やべー、素晴らしい、懐かしい。特に!!歴代の5人のはっちゃくがコンプリートで揃っている様子が見れたというのが、歴史的に意義があると思います。これだけのために買って損なし。

 発起人の五代目酒井一圭氏は、ガオレンジャーをはじめ現在もいろいろやってるので一番見慣れた顔。それでも当時からはずいぶん立派になってという感じ。一番変ってないのは四代目の坂詰貴之氏ですかね。彼は当時から比較的大人っぽい男前な顔をしていたので、声優の仕事が多い今でもあんまり変化を感じません。初代の吉田友紀氏もDVD-BOXのインタビュー写真とかでも見ていましたが、当時のはっちゃくがそのまま大人になった感じであまり違和感なし。二代目はかなり変っていて、とてもスリムな好男子になっていました。現在ホテルのコックという事ですが、以前ネプチューンの番組で見た事があったので、こちらもあまり違和感なしかな。しかし!!今回の目玉は、消息が不明となっていた三代目の荒木直也氏の現在の姿が見れたという事。この人五代目で実現したはっちゃく大集合の回に唯一登場せず(四代目のゲストには出たのに…)、その後いろいろな噂があったものどうなったのか全く謎に包まれていたわけです。で、そのお姿ですが…、いやー、いろいろな意味で驚愕した。二代目とは逆にかなり恰幅が良くなっていて、当時のふてぶてしくもかわいらしい面影は辛うじてあるくらいか。しかも?音楽プロデューサーとして活躍しているとか??親(荒木とよひさ)関連?(てか、誰をプロデュースしてんでしょう??)

 今は亡き父ちゃんの参加が望めないのは残念ですが、母ちゃん役の久里千春さんや先生役の山内賢さんもちゃんと参加していて、みなさんたしかにお年を召した感はありますが面影はそのままでなんか感動しました。クラスメートの子たちは主に女子がピックアップされてましたが、みんなキレイになってますね。特に「逆転」のブッチャーのキレイになりっぷりにビックリ。まるで「時効警察」三日月くんの「関取」時代から麻生久美子へのグレードアップを地でいってますよ。女ってスゴイなぁ。

 年内に行われる予定というはっちゃくファンイベントには是非行ってみたいです。でも主催の酒井君って今複雑骨折してリハビリ中なんだよね…。ブログを見る限り相当大変そう…。頑張って早く復活して下さい!!

はっちゃく
  1. 2007/05/19(土) |
  2. あばれはっちゃく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2